人気ブログランキング |
タグ:天候・時節 ( 137 ) タグの人気記事
ぜにあおい
もう、ゼニアオイの花が咲いていた。
f0125367_23255426.jpg
昨日は買い物へ出て遠く千葉方面に雷雲を見たら、帰りにはもう降ってきた。もう、上空の大気と地上との温度差による
天候の急変に気を付けなければいけない季節になってきた。長袖のシャツ一枚で気楽に過ごせる時期も、短く(夏⇒秋も)なってきている気がする。

と、ここまで書いてハテナ?となったのだが、ゼニアオイとウスベニアオイの違いが分かりにくい。葉の切れ込み目立たなく
茎に毛が生えていないからゼニアオイだと思っていたけど、白っぽいお花をウスベニアオイとしているところもあって、ちょっと混乱中。

by afuroyan | 2019-05-05 23:56 | digital | Comments(0)
はなさく
今日は平成最後の日。昨日に撮っておいたユズの花、一桁号君。
f0125367_18135085.jpg
令和の時代にユズの実が生る。楽しみ。

ちなみに今は雨が降っている。

by afuroyan | 2019-04-30 08:01 | digital | Comments(0)
ぞくぞく きいろいこな
ま、この季節、最大の関心事で、ぶるーでしんこくなのはどうとして、この黄色い粉。
参照記事⇒きいろいこな   ぞく きいろいこな
f0125367_20515136.jpg
はあ(と本当に今ため息をついてしまった)。
ずばり疾病だし、生産性がどうのとかの話もあるからして、これは国家にとっての大損失だと思う。
罹っていない人は気楽(いや取るに足らない事と言う認識)かも知れないけど、全身症状まで出ることもあるので憂鬱である。
カップラーメンとかのパッケージを見ればアレルギー物質の表示があるけど、これは風に乗って飛んでくるしなぁ。

今年はカルピスのアレルケアを飲み出したけどどうなのかな?

by afuroyan | 2019-03-03 20:53 | digital | Comments(0)
ひやしちゅうかなの?
沈丁花のかほりがただよって、もう弥生なんだなぁ、花粉が飛んでいるんだなぁと思っていたら、全然近所じゃないローソンでこんな張り紙が。
f0125367_21252235.jpg
夜なのでちっと、ピンボケ、ぶれぶれ。でも、これ、早くないかなぁ?

by afuroyan | 2019-03-01 21:28 | digital | Comments(0)
ぶぶんにっしょく
次、日本で見られるのは何時かな?  ⇒2019年1月6日の部分日食らしい。
前回の2016年3月9日が曇ってしまったので、今日の部分日食は大いに期待していた。

が、起きてみると曇り。
それもどん曇り。それでも9時を過ぎれば、隣のマンションの上に雲の合間から欠けた状態で太陽の光球が昇ってくる(9時2分)。
f0125367_13000265.jpg
すっかりと晴れないので雲の合間、日が差したら撮って行く(9時51分)。
f0125367_13015424.jpg
それでも、食の最大の10時6分には厚い雲は抜けてぽっかりと出たようだが、薄い雲があるので朧(おぼろ)気な写り。
f0125367_13090874.jpg
これから欠けた部分が減って行き、元の光球が戻って来るのだが、またどんよりと曇ってしまいそれ以降はずうっと曇り(今も曇り)。

これが最期のカット(10時23分)。
f0125367_13091528.jpg
Nikon D200
TAMRON SP 90mm F2.5 TELE MACRO (アダプトールⅡの古いやつ)
Kenko 2X NAS Macro TELEPULUS MC7 
Kenko ND400(52mm) + 49→52mm変換リング使用

次はなんと今年の12月26日なのだ(海外では金環食)。

同日追記:どん曇り、どん曇りと書いたけど北側は雲が薄かった。調べてみると、こういう事だったらしい。
3年ぶりの部分日食観測 東京と横浜で空模様に明暗 (ウェザーニュースさんの記事)
この記事を読んだら、境目のここ川崎国は非常に難しい状態だったことが何となく判った。

by afuroyan | 2019-01-06 13:20 | astronomical | Comments(2)
もち
明けまして、おめでとうございます。
本年もよろしくお願いをいたします。

魚は殿様に焼かせよ、餅は乞食に焼かせろ。
魚は焼いている時にあまりいじっちゃうと良くないので、どっしりと構えた殿さんに焼いてもらう。
餅はちょくちょく返して焼いていくと良いので、早く食べたくて、いじってばかりの乞食に焼かせる。
ホンマかいな?

今シーズンは、のし餅を内製しなかった。スーパーで買ってきた切り餅をいただくのだが、北側の納戸部屋に置いているので、
そのままだと納戸部屋の温度と同じくで、餅も冷えている(10℃くらい)。レンジで少しだけチン(本当はピピッだけど)してやると、
早く焼けるのではないかと思い、切り餅4つをレンジ(500W)で1分加熱してから焼き網で焼いてみた。
結果は、いくらも返さないうちに膨らんできてしまった。
f0125367_19583109.jpg
もう少し焦げ目の付いた方が良いけど、雑煮(ウチはすまし汁)で食べる分には美味いので善しとする。
磯部(海苔と醤油)ならもう少し焦がしても良いかも知れない。モチロン、安倍川も美味いけど、きな粉はあったかなぁ?

「一年の計は元旦にあり」
ということで、瞬間的には人生のムズカシイ事も考えたりするけど、なんだか今は餅と球とラッパ(各種あり)の事でお腹一杯<(_~_)>

by afuroyan | 2019-01-01 20:06 | food | Comments(4)
さいごの・・・
おそばはまだだけど(ウチは夕餉に)、ちょっと疲れちゃったので先にご挨拶<(_~_)>

本年も大変にお世話になり
ありがとうございました。
皆様、良い年をお迎えください。

             @A.ふろすきー   ←あ、これ うゑぶ本名らしいです(違

で、今日は平成最後の大晦日だったりするのだ。
by afuroyan | 2018-12-31 11:42 | etc. | Comments(0)
はぷりか しょのご
ぱぷりかのしょのご(5ではなく後)。
大方、赤くなったので、まだ青いのはのぞいて全部収穫した
(先の収獲、試食に関しては、あくび.記事を参照)。
f0125367_18593898.jpg
少し、熟れ過ぎてシボシボしたものもあるが、まずはツヤツヤ。
「また、ナス科の赤いのかいな!!」という気もどこかにまだあるけど、
何となく、米びつに入れる虫よけに似ている。

実はこの地方なりに昨今(やっと?)は冷え込みが強く、明日は雪がチラつくかもとのこと。
いつも師走は、変に忙しくて嫌なのだけど、もうあっという間に10日なのだ。

by afuroyan | 2018-12-10 19:06 | digital | Comments(0)
ぱぷりか
最近、特に忙しい訳では無いけど、ボヤッとしているとすぐに間が空いてしまう<(_~_)>

5月に苗を求めた『鈴なりパプリカ』という名のミニパプリカがやっと色付いて来た。・・・前ボケ御免!!
f0125367_22104913.jpg
この夏は猛暑とエアコンの室外機でベランダは常に35℃越えだったので、結実最適温度を越えてしまい花が落ちて結実しなかったのだ。
あくび.記事(ミニパプリカ、やっと。)

朝方、少し寒くて毛布を出してもらった。そんな時節にこの赤い実を見ると「また、ナス科の赤いのかいな!!」と思ったりもするけど、嬉しいものだ。

by afuroyan | 2018-11-05 22:18 | digital | Comments(0)
いんこ
インコの大群がいる。
昼間、近所のお寺の木々に居て、夕方になるとねぐら(何処?)に帰って行くらしく、いくつかの集団になってウチのマンションの近傍を通って行く。
f0125367_19173105.jpg
薄暗くなってのコンデジ.の限界を感じる画像(笑) しかも暗いから流して撮れない。
あくび.記事では向かいのマンションの灯りは点いていないけど、もうこの時季、5時を過ぎるとだいぶ暗いのだ。

今のところ、直接の被害は無いが、ペットが野生化したのでは?という報道もあるから複雑な気持ち。直近では赤坂でアライグマとか、外来種の問題は難しい。
(そういえば、イギリスに黒ヒョウがいっぱい居る⇒グーグルの検索結果 ってどうなったんだろう?)


by afuroyan | 2018-10-19 19:47 | digital | Comments(0)