<   2018年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
もとしある
過日、横浜へ行ったのだけど、西口の相鉄ジョイナスと高島屋の直交する辺りから上をみたらこんな感じだった。
f0125367_23421252.jpg
昔(そう昔々)、東横線が桜木町まで行っていた頃は反町駅から先、地下にホームが潜る事は無かった。
東神奈川の北側、青木橋を過ぎて鶴屋町の辺りから鉄橋(?)を通って横浜駅の「駅ビル」の2階に東横線横浜駅のホームがあるのだった。
「駅ビル」はたしかCIALだった。相鉄ジョイナスと悩ましく連結していて、東横線から相鉄線に乗り換える人(その逆も)がたくさん往来していた。
その東横線が横浜を終点として、みなとみらい線に直通運転になった頃から、僕は横浜に出なくなったので良く判らなかったが
いつの間にかこの「駅ビル」は閉鎖・取り壊し(老朽、耐震工事の必要性等々により)になり、新たに再開発という事になったようだ。
Cial 横浜 跡地でググると中々大変なことになっているのだった。

[PR]
by afuroyan | 2018-02-27 23:43 | digital | Comments(0)
からはふ
もう一軒、お風呂屋さん。
f0125367_17273977.jpg
最近は唐破風の銭湯なんて、とんと見かけません
なんて書いたけど、ビルの谷間のこのお風呂屋さんは、煙突の所在こそよく判らなかったけど繁盛しているようだった。

[PR]
by afuroyan | 2018-02-23 21:19 | digital | Comments(0)
あかいの
花粉も飛びだして、マスクをしているがメガネが曇ってかなわん。アンチフォッグを塗り塗りするかな。

過日、街中で。サウナホテル(気分リフレッシュ アカスリの看板が・・・)の玄関中をみたら赤いザクが居た。
f0125367_18184476.jpg
・・・ただ、それだけ

[PR]
by afuroyan | 2018-02-22 19:46 | digital | Comments(0)
あそこのでんちゅう
そうだ、あそこの電柱をやっぱり撮ったのだった(取込みのせいかな?少し眠たい)。
f0125367_11564583.jpg
Nikon FG-20
ニコンレンズ シリーズE 35mm F2.5
FUJI FUJICOLOR 業務用フィルム ISO100

別にどうって事はない電柱だけど、この季節でも自転車で4時間も走ると、途中で何回か飲み物を飲まないとアブナイ
この電柱の近所の自販機には、温かい甘酒(100円:夏季は冷い)が在って、それをチュルチュルやりつつ撮っているのだ。
自転車酔いをしているとクラクラと姿勢が定まらずに、グンニャリと傾いた画になる。そうするとこの電柱は真っ直ぐになるの・・・鴨

[PR]
by afuroyan | 2018-02-14 00:08 | 135 | Comments(0)
らいとにこん
FG-20、ライトニコン。型番のハイフンと突然の20という2ケタ番号が驚きの3兄弟の末っ子?
f0125367_17452936.jpg
FGからプログラムを省略した仕様のようだけど、シャッタースピード表示はFGのようにLED表示では無く、針表示で、
丁度、EMにマニュアルのシャッターダイアルを着けたような感じ。
ファインダー内で「M」のLED表示が出てマニュアルのモードであることを示すが、追針式でも良かったからファインダー内に
シャッタースピード表示があると良かった鴨(丁度、FE系がそうなっている)

実は、あくび.のフィルム機なのだけど、イワユルEM系でよくいわれる「絞り優先オート不安定」になってしまっていた。

絞り優先オートではフイルム装填後裏ブタを閉めて巻上げると、フィルムカウンターに「1」が出るまでメカニカル(1/90秒)の仕様。
これは空写しの時にレンズキャップをしていたりすると、絞り優先オートが働いてしまい、シャッターが長時間開きっぱなしになり、
中々、フィルムカウンターが「1」にならなくなってしまうのを防止してくれる(僕には、)アリガタイ機能なのだ。

だが、今回は空シャッターがメカニカルになったり、絞り優先オートになったりと落ち着かない(「1」以降は絞り優先オートが正常動作)。
先達の方々の修理記事を参考にすると、原因はカウンター周りにある「1」を検出してマニュアルシャッターを絞り優先オートのモードに
切り替えるスイッチの不具合では?と思えてくる。

ま、何はともあれトップカバーを開けちゃえば・・・と頑張ったが、手持ちの工具ではシャッターボタンの下の皿状の部分(逆ネジ?)を
ゆるめる事が出来ず、トップカバーを開くのを断念せざるを得なかった。

でも、エレキ.の世界なら程度(程度ですよ)のカンみたいなものが働く。
スイッチ以降の回路が生きているとすれば、スイッチの接点をセルフクリーニングしてやれば良いのでは?という事。
中を見て部品破損やハンダ付け不良等が無いかを確認することができないので、これで直るかどうかの確信は無いが、
フィルムカウンターに「36」が出るまで空シャッターを切り、裏ブタを開けて「シャッ」とフィルムカウンターをリセット。
また空シャッターを切ってフィルムカウンターリセットの繰り返しをしつこくやった。

経年によるスイッチ接点の汚れ(硫化など?)が原因だったのだろう。20セットもやったら、あらかた安定した動作になって来た。
中2日かけて同じようにやってみたが、もう問題無し(再発の懸念は0ではないが)と思われたので、フィルムを詰めてみた。


節分の数日後 イワシの頭とヒイラギ
f0125367_15301988.jpg

ふじやまさんなのか 中々配色も大胆なお家
f0125367_18560757.jpg

MJさん タモリ倶楽部に出ている怪しいヒトだと思っていたけど、実は凄いヒト
f0125367_18152354.jpg

河津桜 ちょぼちょぼ咲いてきた zuかduでひどく迷うヘボン式愛用者 →かわづ さくら
f0125367_15313878.jpg

道なりの凄い建物 カーブの感じが気持ち良い凹物件 見事!
f0125367_16263384.jpg

3線譜じゃないけど 何となく下は通りたくない
f0125367_16152002.jpg

パンダ消滅 一つ前の記事の通り ちょっとさびしい
f0125367_15323613.jpg
以上、
Nikon FG-20
ニコンレンズ シリーズE 35mm F2.5
FUJI FUJICOLOR 業務用フィルム ISO100

ピントが怪しいのは視度調整レンズを付け忘れて、メガネ越しで撮ったからか?
でも、まずは楽しく撮れる。何よりこのシリーズは分割巻上げが出来るのがウレシイ。

[PR]
by afuroyan | 2018-02-12 18:38 | Photo Equipment | Comments(0)
ぱんだしょうめつ
ぱんだふざい のマンション付き公園。前を通ったらパンダが完全に居なくなっていた。
f0125367_20420574.jpg
床面のタイルの補修の仕上げが、決定的だと思った(あいかわらず傾く)。


[PR]
by afuroyan | 2018-02-09 21:31 | digital | Comments(2)
こまったふぇどやん
フェド-2で撮ってみた。

残雪 でも、また今日も降るらしい
f0125367_18041004.jpg

トーマス転炉 最近の自転車遠出の折り返し点になりつつある。これ以上遠くへ行くと帰りがキツイ
f0125367_18043313.jpg

ま、久方ぶりに使うと困った事がある訳ですね。
二子玉川遠景 シャッターは布張り横走り 何だか怪しい縦線が(シャッターむらだなぁ)
f0125367_18045531.jpg

手前の水門を縦に撮れば グジュグジュした光線漏れ(シャッター幕に穴が・・・) 変な内面反射(?)も目立つ
f0125367_18051285.jpg
以上、
Dzerzhinsky Commune (FED) FED-2 TypeC
FED INDUSTAR-61L/D 55mm/f2.8
FUJI FUJICOLOR 業務用フィルム ISO100

シャッターテンションを調整して、シャッター幕のピンホールを何とかして、植毛紙を貼り込んで・・・もう少し頑張ってみましょうかね。

こんなカメラ VCメーターはそのままでは着かないのでかさ上げ フードはΦ40.5のフィルター枠にラップの紙芯
f0125367_18375665.jpg

視度調整は+側一杯でも足りないので、接眼レンズにワッシャーを挿み、さらに繰り出す。
f0125367_18314379.jpg
・・・ちょっとツカレタ・・・鴨・・・

[PR]
by afuroyan | 2018-02-01 20:56 | 135 | Comments(4)