なし・・・はじまっている
梨の直売所がオープンしている。今年は少し早め。早めなんですよ!!(業務連絡)
f0125367_22095946.jpg



[PR]
# by afuroyan | 2018-08-14 22:12 | digital | Comments(0)
もくれん・・・
モクレンが咲いていた(これは、まだツボミかな)。
f0125367_20025598.jpg
いつも春先に咲いていたのだけど、GW前に剪定されて、やっとまた葉が出揃ったところ。
夏咲きの品種もあるらしいけど、此処のは、春に咲いたばかりなのになぁ ちょっと不思議。

[PR]
# by afuroyan | 2018-08-09 20:04 | digital | Comments(2)
さるさるさる・・・
サルスベリなのかな?三色そろい咲き。
f0125367_22031069.jpg

[PR]
# by afuroyan | 2018-08-05 22:06 | digital | Comments(0)
だいせっきんなのだが・・・
火星の大接近らしいのだけど、この時間(9時半過ぎ)では、マンション群の上、ユラユラの陽炎の中に赤い怪光がある感じ。
イニシエの望遠鏡で観てはみる。確かにデカイ。土星の本体よりは大きく、木星の本体(?)よりは小さい(24.3″)。
しかし、低空、マンションの上(建物が温まっているからかユラユラ)。20cmシュミカセ.で200倍もかけると像は踊っている。
しいて言えば、明るいオレンジ色の円盤の中に青カビチーズのカビの様な色合いの模様が見える様な気がする。
しかしシーイングが悪い。良い方を5とした5段階で1.5ほど。遠くの高台にあるマンション群の灯りもチカチカしている。
大気のムラムラというより、地上、低空の陽炎でユラユラと言う感じ。観ました。ナルホド大接近でした。模様はユラユラの向こうでした。
という結果。

金星は沈んでしまったから木星を見る。南西の方角は時々まあまあかな(3くらい)と言うシーイング。
縞模様とその間の怪しげな構造を伺うことが出来た。

そう言えば土星が南中している。火星(-2.8等級)、木星(-2.1等級)は明るくて目立つが、土星(0.2等級)は、やや暗いので目立たない。
でも、この時間、一番高度があり観やすかった。シーイングが少し良くなると200倍で本体の縞とカッシーニの間隙は良く分かる。

ここで、思い付き、土星をコンデジのコリメート法で撮ってみた(天頂プリズム使用および倒立像です)。
f0125367_23483701.jpg
接眼レンズ(ビクセンLV10mm)に撮影レンズを押し当てて、適当にズームして撮っただけなので、こんなもんだと思います<(_~_)>

この土日には台風が来たりで、大気の状態も悪いのですが、何よも今日は昼間の暑さで建物が温まっていることに拠る陽炎が目立ちました。

火星、今日が大接近という事ですが、急激に離れて行ってしまう訳では無いので、ここ暫くは明るくて、楽しめると思います。

参考:国立天文台_今日のほしぞら

あくび.記事

[PR]
# by afuroyan | 2018-07-31 23:33 | astronomical | Comments(2)
はりあなで・・・・
なんだかよく判らない進路を経て台風が過ぎて行った。もくもくの雲が浮かんでいる(ゴジラっぽい)。
f0125367_14344535.jpg
ぽちぽち黒い点が取れないけど、ゴミなのかな?
レンズは無し。はりあなで撮影⇒はりあなで

[PR]
# by afuroyan | 2018-07-29 14:37 | digital | Comments(0)
ゆうぐれの
少し前(7/19)の暑い夕暮の風景。遠くのマンションに陽は落ちてゆく・・・
f0125367_23202510.jpg

[PR]
# by afuroyan | 2018-07-27 23:06 | digital | Comments(0)
ゆうばえ
斜めの道(我が家での通称)を家に急いでいると、夕焼け色に。
f0125367_21071039.jpg
あくび.撮っているけどあちらはAPS-C(CCD)、こちらは1/2型のCMOS。
摺動部の具合が怪しいのか、時々レンズが出てこない(どうしよう)。

同日追記:なんだかあまりにも粉っぽいので Nik Dfine 2 で控えめに処理してみた。
f0125367_21425505.jpg
・・・少し白っぽくなって、面白くない(鴨)

[PR]
# by afuroyan | 2018-07-17 21:11 | digital | Comments(2)
そこのにじ
ステンの鍋の底の虹。
f0125367_20185439.jpg
ビスマスとかを嗜んだ事は無い。

[PR]
# by afuroyan | 2018-07-16 20:19 | digital | Comments(0)
くりのはな しょのご
くりのはなのその後(7/2)。 同じようには撮れなかったけど同じ木。
f0125367_20271355.jpg
熟して割れてくるのは8月末かな?


[PR]
# by afuroyan | 2018-07-04 20:28 | digital | Comments(0)
なつのあーく
暑く、風が強い。そんな中、薄っすらだが「環天頂アーク」が発現していた。
f0125367_19225105.jpg
夏場は太陽高度が高い時の「環水平アーク」が良く話題に上るが、環天頂アークも、もちろん見ることができる。 ⇒過去の発現

[PR]
# by afuroyan | 2018-07-03 19:23 | digital | Comments(0)
くりのはな
栗の花。もう茶色くなってしまっている穂状(すいじょう)の花が雄花。毬(いが)状の花が雌花。
f0125367_12311536.jpg
Arsenal KIEV60 TTL
MIR-38B 65mm F3.5  KIEV88 ⇒ P6 アダプター使用
FUJI PRO160N

梅雨入り後だけど、何とか雄花が付いていた(6/9に撮影 参考⇒「栗花落」)

[PR]
# by afuroyan | 2018-06-24 22:23 | 120 220 | Comments(0)
くるみのみ
胡桃の実。まだ青い。
f0125367_20000202.jpg
核の中の仁が食べる処。
[PR]
# by afuroyan | 2018-06-22 20:00 | digital | Comments(0)
あじさいのなかま
KIEV60〈2台目)でアジサイの仲間を撮ってみた。
f0125367_17364164.jpg
f0125367_17362529.jpg
f0125367_17361042.jpg
f0125367_17360321.jpg
f0125367_17362010.jpg
f0125367_17361425.jpg
Arsenal KIEV60 TTL
MIR-38B 65mm F3.5  KIEV88 ⇒ P6 アダプター使用 ⇒顛末
FUJI PRO160NS

今年はアジサイの開花が妙に早かった気がする。

2台目のKIEV60はコマ間は安定していて、巻上げの感触も比較的良好。TTLファインダーは1台目のを使っている。
接眼部にニコンの丸型の視度調整レンズが装着できるようにしたので、今のところは快適・便利で十二分に楽しめる。

[PR]
# by afuroyan | 2018-06-19 20:03 | 120 220 | Comments(0)
もじずり
ネジバナ(もじずり)。
f0125367_20135339.jpg
去年と同じくレンタカー屋さんの植込みの中で。
[PR]
# by afuroyan | 2018-06-17 20:15 | digital | Comments(0)
すもーく もくもく
いわゆるスモークツリー。去年の、この記事のスモークツリーと同じ。
f0125367_20051144.jpg
Nikon F3
Ai Nikkor 50mm F1.4S
FUJI FUJICOLOR 業務用フィルム ISO100

ハグマノキというのが植物名らしいのだけど、ネガで撮ると難しい(もう、何だか判らない)。

[PR]
# by afuroyan | 2018-06-09 20:05 | 135 | Comments(0)