たたみやさんのくるまで

過日、懐かしの「水曜どうでしょう」を観ていたら、「試験に出るどうでしょう2 石川県・富山県」 の回で、
「畳の原料のい草は熊本県の八代平野が一番で、86%の生産量がある。」というお題があった。
これを大泉先生が、“八代亜紀(八代平野)が熊本さ行ぐさ(い草)” と語呂を付けていた。そんなモンかなぁ~と思っていたら、
少し前に撮った画像でこんなのがあった。

f0125367_13394410.jpg

Nikon FG
Ai Nikkor 45mm F2.8P
FUJI FUJICOLOR 100

熊本県藺製品卸商業協同組合PRキャラクターなのだ。ありがとう熊本。

同日追記畳、好きだモン!のページでは ”熊本県は「畳」の原材料である「いぐさ」の95%以上を生産しています。” となっていた。
統計年の違いだと思うけど、他地域での生産が少なくなってきているという訳で、それはそれで複雑な気がする。


[PR]
by afuroyan | 2017-11-02 23:52 | 135 | Comments(0)
<< こうしょこうこく やっちまっただ >>