タグ:FinePix F550EXR ( 221 ) タグの人気記事
かわむこうのこまいぬさん
川向こうに浅間神社があるので、お参りに行った時のネガをやっと取りに行ってスキャンした。
浅間(「あさま」ではなく「せんげん」)神社は富士山の神社なので、参道は溶岩。天狗塚があったりして
やっぱり山岳信仰の神社。だけど山犬タイプの狛犬さんは参道脇でお休みになっているように見えた。
f0125367_2181250.jpg
で、本殿の狛犬さんだが、少し高い所にいらっしゃるタイプだった。
右、阿形の狛犬さん。お子さん連れ。
f0125367_23384824.jpg

左、吽形の狛犬さんなのだが正面におみくじを結びつける処(だったかな?)があって少し離れた所から。
f0125367_1358438.jpg
見ているとあくび.から報告が。「石工さんは、松原さんだよ~!!」そう、似ていると思ったのだ。
ちょっと横長のお顔。ダンゴっ鼻。ネバーエンディングストーリーのファルコン(竜)のような口元・・・
近所(どこまでが近所かは別として)の大戸神社の砲弾狛犬さんと同じ石工さんなのだ。

川をはさんで同じ石工さんの彫った狛犬さんが見られるなんて。

山犬タイプの狛犬さんはFinePix F550EXR

Arsenal KIEV60 TTL
ARSAT В 80mm F2.8 
Kodak Ektar 100
[PR]
by afuroyan | 2011-09-30 23:07 | mixed | Comments(2)
さっぽろでおおっ?
札幌でおおっと思ったもの。

このポスター、うさぎの表情が凄い。
f0125367_23223252.jpg

北海道と言えばガラナ。コレ、なんでこっちでは売っていないのだろうか?
f0125367_23232574.jpg

消火栓。黄色で吐水部は高い位置にある。ハカマが付いていて積雪に対応している。
f0125367_2326577.jpg

札幌駅南側、JRタワー角の温度計。15.9℃の表示。0℃より下も-20℃位まで目盛りがある。
f0125367_23305225.jpg

やっぱりジンギスカン。北大の中、レクレーションが許可されている区画で。
丁度この画像の左側では学生さんがBBQセットを用意をしていた。
f0125367_23345187.jpg

炭屋さん。備長炭や竹炭などを今日的に扱っていたようだけど、ふと見上げれば歴史を感じる。
f0125367_23392693.jpg

地下鉄のエスカレーターのピクトさん達。体を張っています。
f0125367_23404141.jpg

自転車で少し色々なところを走ったけど、どこへ行っても街中の舗装面はキズだらけ。除雪で機械力を使うから
キャタピラ(無限軌道)やショベルの爪の跡がたくさん残っている。
f0125367_23435890.jpg


まだ他にも色々あったけど、まずは列挙。
[PR]
by afuroyan | 2011-09-28 00:28 | digital | Comments(6)
さっぽろえきのみなみ
彩雲を眺めつつレンタル自転車を借りて駅の南側へ。
どうしても見たかったものがコレ。丸い歩道橋。
f0125367_21121372.jpg
菊水旭山公園通り「菊水3-5(モチロン多差路だから他の交差点表示もあるのだけど)」交差点の歩道橋だ。
下から見ると曲線がダイナミック。
f0125367_21423280.jpg
せっかくだから、上ってパノラマ(180°)を撮ってみるとこんな(クリックすると少し大きい画像が出ます)。
f0125367_21432750.jpg
雲が多く、時折陰ってしまうが、総じて良いお天気。2日目24日撮影。
[PR]
by afuroyan | 2011-09-26 21:54 | digital | Comments(10)
さっぽろさいうん
札幌へ行ったのだが、彩雲が出ていた。
駅南口から真南を望むと、あくび.が彩雲に気付く。
f0125367_0113931.jpg

かに本家の本店で太陽の光球を隠して撮影。スポットで-2段の露出補正。
f0125367_01647.jpg

創成川を渡り東表示に変わったあたりで撮影。
f0125367_0194948.jpg
9月24日撮影。
[PR]
by afuroyan | 2011-09-26 08:11 | digital | Comments(2)
りょこうちゅう
飛行機に乗った。
今、ホテルでパソコンを借りているのだが・・・SDのスロット無い。
写真UPできず。近所にヨド.があるのだけどねぇ。
帰ったら画像UPの予定。。。。。。


9月25日追記:帰ってきた。行きの飛行機窓写真はこんな。雲は下の方。
f0125367_23474443.jpg
あくび.と、だぶるかも知れないが暫らくは旅行写真を。
それにしても窓の外側から付いているキズは、洗車じゃ無い洗機体機?で付くのだろうか?
[PR]
by afuroyan | 2011-09-23 18:30 | etc. | Comments(0)
おんたけじんじゃ
御嶽神社へお参りに行った。先週に引き続きココの狛犬さんも素晴らしいのだ。山犬系狛犬というのだろうか?
実は今日はお祭りだった。境内には出店が出て賑やか。期待して見に行った山犬系狛犬こんなお姿。

まずは境内に向かって左側の狛犬さん。
f0125367_21512084.jpg
びっくり元祖チーズ巻き(だったったかな?)の出店の中。残念なことに破損が激しい(修復はされているが)。
次は向かって右側の狛犬さん。
f0125367_21583291.jpg
これまた破損が激しく、ソースにまみれてしまっている。

御嶽神社のHPを見ても、奉納されたのが何時かは判らないらしい。大体、狛犬さんは犬と言ってもネコ科由来なのだ。
この年代不明の山犬系狛犬さんは正真正銘のイヌ科の狛犬さんなのかも(山犬=狼???信仰)。

境内右奥、大鳥神社には厳島神社と三輪神社の両祭神を合祀されていて、そこの狛犬さんも見事だ。
本当は右側の阿形。頭に宝珠をのせている。
f0125367_2225267.jpg

本当は左側の吽形。こちらには角?が。
f0125367_231748100.jpg

前述したが、今日はお祭りだったのでこれらの狛犬さんの前はこんな。
f0125367_22521484.jpg
ちょっと今日は賑やか過ぎたから(静かな日に)また訪ねてみよう~
[PR]
by afuroyan | 2011-09-18 23:19 | digital | Comments(4)
すたんぷ?
塗装工場の扉。
f0125367_2212632.jpg
大きくすれば
f0125367_22124973.jpg
格好良い。
[PR]
by afuroyan | 2011-09-15 22:13 | digital | Comments(0)
もとでんしょく
元は電球・電飾のついていた看板。
f0125367_2333398.jpg
六郷土手にて。
[PR]
by afuroyan | 2011-09-14 23:11 | digital | Comments(0)
こーたい
Optio M20の具合が悪い。電池(単3アルカリ)の消耗が早い。
レンズの出し入れがぎこちなく、動作音も大きくなった。潤滑機構の劣化でモーター等の負荷が大きくなり
駆動電流が増えちゃったんだろう。電池室のフタも爪が折れて、ガムテープ止めになって、他も色々壊れている。
まぁ、ふた昔前?のコンデジ.だし、こういうものは発売の瞬間(いやいや、もっとその前?)から陳腐化が激しく
進行してしまうらしいので、修理して使うという考えはここではちょいと馴染まないかも知れない。

そう、交代の季節なのだ。
f0125367_2035748.jpg
で、FinePix F550EXR 。
今年春発売なのにF600が出たから事実上型落ち(こちらも交代)。新発売時の値段に対して6割以上の値引き。
この業界は、どうなってんの?最初の数ロットで利益を確保して、後はシェアの数字を稼ぐ為だけなのか?
撮像素子もCCDでは無いし、画素数もなんだかとんでもない数になっている。扱いや画質をを云々するほどは
まだ撮っていないが、良い感触。製造?中止になったASTIAのフィルムシミュレーションモードも付いている(大笑

GX200はさすがに1/1.7型なので、それなりの絵が得られるが、何せ、大きくてYシャツの胸ポケットには
到底入れられない。やはり、GX200は首から提げるカメラ。

僕は携帯を使わないので、このF550に普段使いのカメラとしてがんばってもらう。
[PR]
by afuroyan | 2011-09-13 21:36 | Photo Equipment | Comments(6)
こまいぬさん
六郷土手から雑色方面へ旧東海道沿いに歩いていくと、六郷神社がある。由緒あるお社で狛犬さんがとても
見事だということで見に行くのだ。本殿にはいらっしゃらない。柵の有る日本庭園風の所にお対でいらっしゃる。
文化財の扱いらしく立て札があるのだが、阿形の方は植わっている木に隠れてしまい、根気の無い僕にはお姿を
格好良く撮影することが難しい。柵の中に入るような、不埒…笑 な事は出来ないのだが(セミ取りの子供は
スルスルと入っていたけど)、吽形の狛犬さんは何とか撮影が出来た。

こんなお姿だ。
f0125367_11221370.jpg
ヒョウタンツギ・・・?それとも谷岡ヤスジのキャラクター・・・? 実に素晴らしいお姿である。
大田区のHPにも解説があるが、このお姿を奉納する町衆の人の心意気を思うに、元禄の一つ前とは言え
日本という国は図象学的?にもちょっと特異だったのだなぁと思えてくる。   見事だ。

     ちょいと参考:http://blog.livedoor.jp/janews/archives/5653421.html
[PR]
by afuroyan | 2011-09-11 17:19 | digital | Comments(4)