タグ:D700 ( 114 ) タグの人気記事
ちゅうしゅうのめいげつ
中秋の名月。去年は曇ってしまってハム(?)かなんかでごまかしたが、今年は何とか見えるので頑張ってみた。

ノートリム
f0125367_19264736.jpg
ピクセル等倍でトリム(700×700)
f0125367_19353631.jpg
BORG 76ED(D=76mm f=500mm)
Nikon D700 (ISO800)

・中秋の名月は満月前 ⇒国立天文台ほしぞら情報の記事 
・去年は9月だったのに、どうして10月? ⇒tenki.jpサプリの記事

[PR]
by afuroyan | 2017-10-04 19:50 | astronomical | Comments(2)
ぶりぶりと しょのご
このところ、ずうっと曇りがち、雨降りでまともに撮っていませんね<(_~_)>

で、お手軽にベランダのハバネロなんですけど、色が付いてきました(前ボケ失礼)。
f0125367_10025476.jpg
この段階では、壱号君(・・・右下にちょろっと)と同じくオレンジ色っぽいのですけど、その後、壱号君はコカコーラの缶と同じくらいに赤く熟しています。
確かに、赤い品種でした。

[PR]
by afuroyan | 2017-08-19 10:03 | digital | Comments(2)
ぶりぶりと
ちょっと数日見なかったら、もうこんなのがブリブリと生っている。
f0125367_22003552.jpg
・・・どうしよう・・・<(_~_)>

同日追加:懐かしの画像(2006年7月中旬 リコー RDC-i500 )
f0125367_22255868.jpg
良く見たら優曇華の花がついていた。

[PR]
by afuroyan | 2017-08-05 22:01 | digital | Comments(4)
ねろいちごう
この時(え?2008年?)のハバネロを冷凍していたのだけど、もうダイブ少なくなったので、今年は栽培することになった。
f0125367_13023347.jpg
記念すべき壱号君なんだけど、色がオレンジっぽい。画像検索で見るとオレンジ色の品種はもう少しパッカリとオレンジなので
やっぱり、赤い品種なのかな?はしりの壱号君なのと、周囲環境のこともあるので、もう少し様子見。

[PR]
by afuroyan | 2017-07-17 13:20 | digital | Comments(0)
ふすまえ
実は風邪をひいたらしく熱がある( 夏風邪はおバカがひくものだったりして・・・お見舞いご無用です<(_~_)> )。

遮光カーテンを閉めて氷枕を当てて寝ているのだが、窓の反対側、押入れのふすまに何だかイメージが。
f0125367_13515847.jpg
遮光カーテンの隙間がちょうど針穴になっているんですね。上下反転すれば正立像になります。
f0125367_13521736.jpg
向かいのマンション群と夏の雲もくもく     ・・・熱は下がらない (-_-;)

参考:はりあなで

[PR]
by afuroyan | 2017-07-11 14:35 | digital | Comments(2)
かーるしょっく
なんと、カールショック!!
さっき、備蓄の最後を二気食いしちゃったよ。
f0125367_22454871.jpg
いかんな、しばらくは買えない鴨

[PR]
by afuroyan | 2017-05-26 22:46 | food | Comments(6)
なりものさいた

生り物のお花が咲きました。

ユズ(APS-C程度にトリム)

f0125367_22393896.jpg


ブラックベリー(ナバホ

f0125367_22390848.jpg
Ai AF Nikkor 50mm F1.8S を開けっ放しで撮ったのだけど、朝方は風が結構あったのね。

[PR]
by afuroyan | 2017-05-11 22:44 | digital | Comments(2)
ななななばん
何だか慌ただしく、年度末の金曜日。プレミアムフライデーって何?しかも、明日は4月〇カ。

KT66(QUADⅡで有名)やKT88(マッキン.のMC275でとくに有名)は良く聞くけど、真ん中のKT77は何だかあんまり聞かない。

調べると、フィリップスのEL34(≒6CA7)に対抗した品種らしいけど、セカンドソース一杯のEL34には勝てなかった球らしい。
探してみると、オリジナル(GEC/GOLDLION)は高くて手が出ないけど、復刻版(?)がGOLDLIONとJJから出ているのだった。
GOLDLIONは品切れだったので、安い方のJJのKT77を買ってみた。
f0125367_21381718.jpg
右、JJのKT77、左、 С(エス)‐SvetlanaのEL34(管面プリントは剥げている)

このKT77は、EL34と差し替え可能と書いてあるけど決定的に違う部分がある。内部でG3(サプレッサーグリッド)がカソードに接続されていて、
1番ピンがNCとなっている(6L6系と同じピン配列)のだ。

いーえるさんよん の3結シングル、メインスピーカーをネットワーク仕様にして聴いてみる。
Svetlana(⇒たまかった)のEL34のこっくりと濃ゆい音に比べ、サラサラと肌理の細かい感じの音がする。
Svetlanaと比べると低音楽器は、良い表現かどうかは判らないけど軽め。でも、レンジが下の方へ伸びている感じがして、
自然なアンビエントが入っているソフトなどでは、Svetlanaではあまり目立たない、低い周波数の暗騒音の空気が揺れる様な感じが良く判り面白い。

本当は同じJJのEL34と比べれば早いのだろうけど、まずは肌理が細かく、丁寧でレンジの広さを感じる現代的な(?)音。
音楽も愉しく聴けて、ナカナカ良いのではないでしょうか。気に入りました。

[PR]
by afuroyan | 2017-03-31 21:58 | audio | Comments(0)
かいざーだりあ!
そうだそうだ、夕暮れ前に皇帝ダリアを撮りに行ったんだっけ。
f0125367_18484875.jpg
かいざーだりあ?と同じお宅にて。毎年、見事です。


[PR]
by afuroyan | 2016-11-22 20:21 | digital | Comments(0)
こすもす
今日午後、久しぶりに青空が見れそうだったので、思い切って昭和記念公園のコスモスを観に行った。
奥のみんなの原っぱの東側花畑ではキバナコスモスの種類が満開。
f0125367_22404426.jpg
さらに奥の花の丘にはドワーフセンセーションという品種が満開。
f0125367_15290520.jpg
ソフトクリームをいただきながら空を仰ぎ見れば、環天頂アークが出現。
f0125367_12495472.jpg
着けて行ったレンズは、AI AF Nikkor 35mm f/2D だけだった。一緒には撮れなかったけど、後には左右幻日も出現していた。

[PR]
by afuroyan | 2016-10-14 22:35 | digital | Comments(2)