タグ:4D32 ( 3 ) タグの人気記事
とはいえ・・・ね
4D32 ・・・ドライブ段の設計方針がどうであれ、トランスさえ発注してしまえば、ちぃとは前に進むでしょう。・・・という訳でノグチさんにてトランスを調達。
f0125367_2157218.jpg
もう後戻りはできませんぞ!!
[PR]
by afuroyan | 2015-12-01 22:06 | audio | Comments(2)
なんだか・・・
なんだか、申し訳ない<(_~_)>
作ってもいないのに、4D32 アンプで検索するとかなり前の方に出てきてしまう。

作ってはみたいのだけど、この球、グリッドリーク抵抗を小さくしなければいけないようなことが、データシートに書かれている。
先達の作例ではそれほど、それには、触れられていないけど、何となく気にはなる。カソフォロ.は811Asで懲りているし、
タンゴ(ISO)なき後、トランスドライブも何だか気が進まない。

一昨年の正月に気の利いたドライブ段を作るんだと、シミュレーターを導入して遊んでみたが、
>また、そのうち(何時だ?)、やる気のある時にがんばりましょう<(_~_)>
とか言ってゴマカシテいる。それでもね・・・と箱から取り出してソケットに挿して眺めてみるんだけど、何時になったら
音楽信号を流してあげられるんだろうか?
f0125367_2320592.jpg
おそらくはプレート電圧は400Vちょい、プレート電流を100mAちょいで3.5kで受けてやればシングルで10W台後半を
目指せるんだろうけど、ヒーターの6.3V_3.75A(シングルステレオなら×2)がやっぱりきついなぁ。
もっとも、そこ(増幅する仕組みのある場所)が熱いからこそ、真空管の意味があるんだけど、なんだか・・・弱ったなぁ。
あついですねぇ
[PR]
by afuroyan | 2015-11-26 23:26 | audio | Comments(2)
みているだけ
右上のロゴ画像を撮りなおしてみた。
f0125367_19122146.jpg
左から とりたん しょのさん の放射能標識の入ったJAN 811A。鎧戸の様な放熱フィンの付いたプレートが特徴的。
その次、大陸製の845。ベースが少し曲がっているから2本で5k。20年位前、ラジオセンター(だったかな?)の2階でおっ付けられた。
3番目はレイセオンの4D32。当時、オーディオフェアと称した晴海会場のジャンク市でソケット付きのペアで5k。
一番右は同じ4D32なんだけどEEV(英国)製。中の電極構造は微妙にレイセオンと違うし、全長も短い。アキバでペア7k。

さて、ここ何年も眺めているだけの球だったのだけど、如何にかして音を出してあげたくなって、部品を探すが、いずれも
おっかない球ばかりなので、ナカナカ・・・。811Aは とりたん のアンプがあるけど、他は電圧・電流ともに難しいモノがある。
某所で4D32のシングルを聴いて「のほほほ・・・」と声を出してしまったのだけど、何だかこれが一番難しそう。

さて、どうなるのか。
[PR]
by afuroyan | 2013-01-04 19:26 | audio | Comments(2)