<   2016年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
だったん ん?
蕎麦屋で年越しそば(これはひらがなにした)承りますの貼紙を見た。
もう年越しなのだと思い「ちぃとは前に進んだのかぇ?」とも、考えたけど、決定的なフォルトは無いようなので善しとした<(_~_)>
・・・まで、書いててあれ?と思った。そう言えば、そのお店(だったかな?)ではソコの位置には「韃靼蕎麦」の貼紙を出していたのでは?
そう思いつつ、「今日の7ch(昔の12ch)のジルベスタ―コンサートのカウントダウン曲はなんじゃらほい?」と調べれば、
ずばり「ダッタン人の踊り」だそうな。⇒こちら (やっと着地) 
ただ、うぃき.をカンニングしたら、いわゆるタタールではなくポロヴェツ→→→キプチャクではないの?という事。

ボロディン、「中央アジアの草原にて」、交響曲1・2番とこの「ダッタン人の踊り」の歌劇「イーゴリ公」しか知らない。
というか、化学者(作曲は副業?)だったのだ。

「ダッタン人の踊り」の序奏のすぐ後のメロディーはミュージカル「キスメット」の中でカバーされていて
ストレンジャー・イン・パラダイスとしてとくに有名。⇒ようつべ

また、「ダッタン人の行進」(⇒ようつべ) は日本の大名行列を頭に描きながら作曲されていたらしい
(チェクナヴォリアン指揮、ナショナル・フィルハーモニー管弦楽団、交響曲第2番、交響詩「中央アジアの草原にて」、歌劇「イーゴリ公」より 
BVCC-9019 の解説から)。


本年は大変にお世話になり、ありがとうございました
皆様も良い年を、お迎えください<(_~_)>

来年は毎度毎度毎度の寝正月ゆえ、松の内にはなんとか営業?開始となります
(さあ~天ぷら揚げるぞ!!)


[PR]
by afuroyan | 2016-12-31 19:09 | music | Comments(0)
えくたーさん
コメントを頂いて、そうだと思い、シグネット35で撮ってみた。ウチのシグネット35はこんな姿(再掲)。
f0125367_12434842.jpg
純正のフードには出合えなかったので、パイオニアのスピーカー S-X33C のW.F.ダイレクターをフードとしている。
冷蔵庫をのぞいたら、ネガはフジしかなかったのが何とも無粋なんだけど、ポジ(コダックはもう製造していない)は、
この4速(1/25、1/50、1/100、1/300)とBのシャッターで、きちんと当てる自信は皆無なので、いつものFUJICOLOR 100で頑張る。

銀行仕事で街へ出たのだけど、晴れてはいるが北風が強い。近距離のモノは撮ろうと思っても風に揺れてしまい止まってくれない。
露出計はVCメーターを持って行ったが、明るいところは1/300のf8、日影で1/300のf4、暗いところは1/25のf4、
まぶしいところでは1/300のf11・・・程度をアレンジして撮るようになった。多少はオーバー目でも濃いネガが得られれば良いという
甘え(それを言っちゃあ・・・)もあるのかなぁ?以前、往年の有名写真家のコンタクトプリント(白黒ベタ焼き)を見た時に、
かなり濃度にバラツキがあって驚いたけど、ひょっとしたらネガで撮るというのは、こういう事なのかもしれない(おっと脱線)

南武線の高架下鳥よけのネット。退色しているけど輝いて見えた。
f0125367_12444340.jpg

少し前は何かのお店だったのかな?よしのやさん。
f0125367_12452810.jpg

何とかと煙は高いところがお好きなんだろうな。全部入れたつもりだったんだけど上も下も切れている。スポーツファインダーでも作るかな。
f0125367_12394274.jpg

ムサコのBALSA BALSAのクマさん。風が強いのでエプロンがハラリ。
f0125367_12450687.jpg
Kodak Signet 35  
Ektar 44mm F3.5  
FUJI FUJICOLOR 100

エクターさん、すごく良く写るんだけど、本体のファインダーがメガネ越しだと覗き辛くて、構図の確認が上手く出来ていない。
レンズだけ取ってフォーサーズやEマウントに改造しているのを見かけるけど、確かに今でも魅力を失わない良いレンズだ。

今度はやっぱりKodakのエクター100をおごってやるかなぁと思ったら、いつの間にかすごく高くなっちゃったのね。
フィルムの世界は、段々と難しい事になったけど、まだまだ時々は愉しんでみたいのだ。


[PR]
by afuroyan | 2016-12-29 12:07 | 135 | Comments(8)
みとおしりょうこう
南風が吹き込んだら18℃くらいになったり、また寒くなったりで忙しい。真夏のこんな感じの真っ直ぐな光の加減が懐かしくもなってくる。
f0125367_22521129.jpg
FUJI GA645
SUPER-EBC FUJINON 60mm F4
FUJI PROVIA 100F

寒いの苦手(暑いのも苦手)


[PR]
by afuroyan | 2016-12-27 22:49 | 120 220 | Comments(2)
じゅぴたん
おおお。
f0125367_18204590.gif
何だか、ちょっとコワイ鴨


[PR]
by afuroyan | 2016-12-20 20:11 | astronomical | Comments(2)
ぬきあしさしあし
暫くぶりにネガフィルムで撮った。
だけど、スキャナーのフィルムホルダーのフィルムを押さえる枠の方が割れてしまって少々、消沈。
f0125367_22145926.jpg
Nikon F3
Ai Nikkor 45mm F2.8P
FUJI FUJICOLOR 100

彼?(彼女?)は何を狙って居るのだろうか?



[PR]
by afuroyan | 2016-12-19 22:25 | 135 | Comments(6)
くーるん
クールン。昔の焼き直し画像。
f0125367_20411614.jpg
時々、食べたくなるのだけど、スーパーではそういう時に限って素通りしてしまう。

後日追記:近頃、何かとお騒がせの事。クールンでググるとSEO対策の成果で上の方に出てくる、元祖パ〇リ_キュレーションサイト。
我が家の画像が2つも載っている。やはり、あからさまな商業利用はキモチワルイなぁと思う次第。



[PR]
by afuroyan | 2016-12-13 20:41 | food | Comments(0)
みずようくわん
とうとう買ってしまった。業務スーパーの水ようかん。
f0125367_18360412.jpg
意外と、あっさりとしたお味だった。ただ、寒天で固まっているのではないので、ぷるんぷるんな食感なのだった。


[PR]
by afuroyan | 2016-12-07 20:26 | food | Comments(0)
きりのみ
すこし前に撮ったのだけど、高所に生っている桐の実。
f0125367_23331268.jpg
花が咲いているところは、見逃してしまったので、来年はキチンと花が咲いているのも見てみたい。


[PR]
by afuroyan | 2016-12-06 23:36 | digital | Comments(0)