<   2012年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
きょうもうらごこう
今日も反薄明光線。夕日の薄明光線が180°反対側に達している。左が西、真ん中位が北、右が東(クリックすると大きくなります)。
f0125367_18421355.jpg
やっぱり、露出の制御がのほほなので縦縞が入る。

参考:http://itlifehack.jp/archives/7399851.html 
:ITライフハック 2012年08月20日09:00 「なんだこの不思議な空は? 神奈川周辺で見られた不思議な空が話題に」

モチロン、地震とは何の関係もない。
[PR]
by afuroyan | 2012-08-26 18:49 | digital | Comments(0)
ちょくしょうてんさつえい
昼寝から起きて「そう言えば昨日の月はキレイだった」と思い出した。
窓から見るに半月を過ぎた月が輝いている。発作的に月を撮ることにした。
f0125367_21555271.jpg

2012:08:25 19:28
Nikon D700 (H1.0 1/800s)
INTES MK-69 (D=150mm f=900mm)
Kenko TELEPLUS 1.5×,2× (2つ重ね)
ノートリム(掲載サイズは432×650ピクセル)

ファインダーをのぞいても、さほどシャープではない。
地球の空気のむらむら(シンチレーション)で、シーイングがあまり良くないのだ。まぁ、思いつきなので善しとする。
もう少し露出をかければ、黄色い月の色が出るのだが、そうすると潰れる部分も多くなる。
フィルムの時代でも、このぐらいで良かったと思う。

そういえば・・・・・・
[PR]
by afuroyan | 2012-08-25 22:04 | astronomical | Comments(6)
ああ、ついに・・・
ついに http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2401P_U2A820C1EB2000/
大本営(日本)発表は http://wwwjp.kodak.com/JP/ja/corp/news/2012/0824.shtml

何処かが、引き継ぐのだろうけど、特別なアジアの国の資本系だったら、本格的に困る。
[PR]
by afuroyan | 2012-08-25 08:50 | Photo Equipment | Comments(2)
やはり
やはり、今週はちょっと大変だった。「お盆明け」なだけなのに何故?
そういう時は拾い物の画像でも、むははなのだ。
f0125367_2249827.jpg
やはり、自分に似たのを、見い出すものなんだろうかねぇ?
[PR]
by afuroyan | 2012-08-24 22:49 | etc. | Comments(6)
くらかめ?
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1345195551885.html?  
:40年前のクラシックカメラが今でも使えるワケ エキサイトコネタ    なのだけどホントかな?

まぁ、色んな考え方があるけど「あくまでこの世界は、車でマニュアルが好きな人と同様に趣味の世界です」というくだりは
合っているような、間違っているような。電気(マイコン、液晶、よく判んないセンサー等々)のブラックボックスに対しての
不信感(オイオイ)のようなものも無いと言えばウソになるけど、ちょっと手を入れれば立派に使えるようになるところにも
面白味があったりもするとも思う。僕自身も「最近は物を直してまで使うということが少なくなりました。」なんて前に書いていますが、
「(修理とかしてまで使うのは)時代じゃないのかな」と、昨今のモノづくりに対する厳しい有様を見ていると、そう考えてもしまい
ちょっとだけ哀しくなります(もっとも現在、メーカーさんはこういうカメラを作ってくれないという現状もありますが・・・・)。

仕事から帰って来ても、こんなことやっている時点で充分に哀しいのですけど。
f0125367_21455812.jpg
シコシコリペアの日々(あ、爪が汚い  ・・・・誰かさんの撮影)
[PR]
by afuroyan | 2012-08-20 21:15 | Photo Equipment | Comments(4)
うろこかな
今日、午後、だいぶ日が傾いてから買い物に出た。帰りがけに視界が開ける所で見上げると、うろこ雲(かな?)が出ている。
f0125367_2283337.jpg
この少しあとにはまたも反薄明光線が出ていたのだった。
[PR]
by afuroyan | 2012-08-16 22:53 | digital | Comments(0)
うらごこう
裏後光。
反薄明光線。夕日の薄明光線が180°反対側に達している(特には影の方)。左が西、真ん中位が北、右が東(クリックすると大きくなります)。
f0125367_21401699.jpg

露出の制御がむふふなので縦縞が入ったけど、オマケのパノラマ機能としては良く出来ている。

地震との関係を気にする方がいらっしゃるが、大気中のチンダル現象。地震とは関係ない。
[PR]
by afuroyan | 2012-08-14 19:46 | digital | Comments(2)
こいるとていこう
ぽいんとそーすを引張り出して聴いている。このDaytonのPS180-8、ダブルコーンで真ん中にとんがりがあるってぇ事で、特性図通りなのだ。
高効率はありがたいけど、ニアフィールドでは、ちと、きつい。ひりひりするし、相対的に低音が出ていない感じになる。
フルレンジに何かつけるのは抵抗はあるけど、しゃくれ上がった上の方を(軸上100dB/W/mはいらない)ちょっとだけ抑えてみる。

コイルと抵抗をパラにしたものを入れてやる。手持ち、0.47mHと6.8Ωをパラにしたものをスピーカーラインに挿入してみる。
f0125367_002840.jpg
ザクッとした鮮度感は後退するけど聴き易くはなる。良く言えば市販品ぽい音。悪く言うと退嬰的な音。0.82mHと10Ω位が丁度かもしれない。
ん?やっぱりアンプの前でやった方が良いの鴨 カットオフ2kHzで-6dB位なのかな?
[PR]
by afuroyan | 2012-08-13 22:25 | audio | Comments(2)
つーしょっともあるよ
三囲神社の狛犬さん

阿形さん。
とがったお鼻は白髭神社の狛犬さんと良く似ているが、伏せ耳で大きく開いた口が特徴的だ。
f0125367_216365.jpg

吽形さん。
しっかと、食いしばっているが、濃い眉毛と伏せ耳からは、今にも笑い出しそうな表情を感じる。
f0125367_21101244.jpg
FUJI GA645
SUPER-EBC FUJINON 60mm F4
Kodak E100VS

やっぱりVelviaとは何かが違う・・・・?

実は吽形さんにはこんなツーショットもある
[PR]
by afuroyan | 2012-08-09 21:49 | 120 220 | Comments(2)
きらーん
キラーンと光るビルの壁。
f0125367_21482763.jpg
FUJI GA645
SUPER-EBC FUJINON 60mm F4
Kodak E100VS

フジのカメラにコダックのポジを入れて、空をどアンダーにするとこんな感じになる。
[PR]
by afuroyan | 2012-08-06 21:45 | 120 220 | Comments(0)