<   2011年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧
しずかだ
こういう事を書くと、ひょっとしたら怒られるかも知れない。
停電になると静かだ。聴覚的に静かなのはモチロン、電磁界的に静かなのだ。僕にそういう感受性(センサ)が
あるかどうかは判らないが、ザワザワとした感じが少なく思える。それが通電とともにガッと重い感じに切り替わる。

普通の停電だと短い時間で、騒いでいるうちに復旧してそんな感覚に気を向けるヒマも無い。今回の計画停電は
長くて3時間にもなるので落ちつく事も出来、その結果としてそういうことを感じるようになった。
ホント?気のせいじゃ?二重盲検法って知ってる?等々云われそうだけど、そう思わざるを得ない何かがある。

国際規格のIEC61000-4-8では電子機器の電源周波数磁界イミュニティ試験が規定されている。そういえば、
ウチの前のテレビ(ブラウン管)もビデオデッキの電源コードを近付けると画面の四隅が波打ったりもした。
商用電源の周波数(ここは50Hz)と、フーリエ展開してのその整数倍の高調波の電流が生活空間の至るところ
に流れている。電流が流れれば磁界が発生し、電流が流れていなくても電圧差が存在すれば電界が発生する。
停電になればまずは、この商用電源周波数に由来する電磁界が激減するはずだ。

でも悲しいかな、鼻先には通信(放送波・携帯・2.4G帯等々)の電磁界変化がそれこそまだ沢山あふれている。
これらには僕は感受性が弱いのか、どういう作用を(身体に、感覚に、精神に)及ぼしているかが良く判らない。

停電のときに電波暗室にでも篭もってみれば何かが判るかも知れない。
そしてそこで、太古の地球の夜に思いを巡らす。星空に手をかざしその形を知り、宇宙線の揺らぎのみを感じる。

きっと、夏を過ぎてもこんななんだろうな。
一応、エレキの世界でご飯を食べているけど、哲学する時間はまだ沢山ありそうだ。
[PR]
by afuroyan | 2011-03-28 20:08 | ぼやき | Comments(0)
べつあんぐるで
どあんだーの記事で青黒い空にそびえる工場の煙突。別のアングルで撮影するとこんな。
f0125367_20162854.jpg
PENTAX MZ-L  
smc PENTAX A35mm F2.8 
Kodak ELITECHROME100

MZ-LとA35mmの組合せ軽くていいのだけど、ピントがファインダーのマット面でしか合わせられないので
少しつらい。合焦のインジケーターが視野右端にあるのだが、これも何だか見づらい。視度調整をちゃんと
行わないとダメなのかもしれない。
[PR]
by afuroyan | 2011-03-26 20:58 | 135 | Comments(0)
みもざ
ミモザアカシアかな?ちょぼちょぼ咲いていた。
f0125367_20391630.jpg
PENTAX MZ-L  
smc PENTAX A35mm F2.8 
Kodak ELITECHROME100

頭の中ではパッカリとレモンイエローだと思っていたのだけど、良く見ると結構タンポポみたいな色の品種だった。
[PR]
by afuroyan | 2011-03-21 20:44 | 135 | Comments(0)
そのご・・・
その後。色々ある。計画停電というやつが実施される。実施されれば仕事場は情報インフラが止まってしまうし、
僕のPCはデスクトップだから停電の瞬間に落ちる。下の仕事場は閉塞区画で非常灯が暫らく点いてはいるが、
それも切れれば真っ暗。何も出来ないから、誘蛾灯に集る虫みたいに窓際に行って「何時か暇なときに・・・」
読もうと積んどいた面倒なドキュメントをパラパラするがそれもあまり面白いものではない。トイレも使用禁止。
昼間ならまだ良いが、暗くなってからではどうにもならない。

昨日の帰りがけは最寄り駅の商店街が停電していて、街灯もついていないし商店もシャッターを閉めてひっそりと
息を潜めているようだった。       奥の方の灯りはJRの駅の踏切。
f0125367_81331100.jpg

まさか、こんな事になるとは。こうやってブログを更新・アップすること自体が電力消費を高めるという考えも
正解かもしれない。自分のPCだけでなくweb上の全ての機構に電力負荷をかけるからだ。う~ん。

自宅ではエアコンを入れていない。冷蔵庫の設定を変えて能力を下げて照明も居るとこだけ点けるモードにした。
北側、オーディオ関係は地震時に多少物が落ちたけど、危なくないようにあくび.がしてくれた時からそのまま。
まあ、ジャンクがジャンク(スクラップ?)に戻っただけで、大した事は無い。暖房(ファンヒーター)と球アンプに
火を入れる気に到底なれないので暫らくはお休み。

発電所の危機的な状態が何とかならないのと、水力・火力の発電所が復旧するまではこんな電気に関する
ザワザワは収まらない。被災地のみならずこちらも物流がおかしいし、ガソリン(精製所が動いていない)の
供給が正常な状態ではない。まだ余震もあることだし、もう少しは用心した生活が続く。

ただ、あまり自粛自粛で経済が回らなくなるのは本末転倒。電気・エネルギー関係の節約は当然なんだけど、
普通の消費や経済活動はきちんとしていかないといけないと思う。とは言え、東京ドームで興行を行うのは
計画停電をやっている限りはおかしいと思うのだけど・・・
[PR]
by afuroyan | 2011-03-19 08:56 | Comments(2)
あるきできたく
未曾有の大地震だ。実被災地のことを思うと言葉も無い。

自分は仕事場デスクにいたが、あまりの揺れに声をあげている人もいた。震度5弱。電気は「電灯」ではなく
「動力」を変電設備で降圧して使っているからなのか、瞬時停電は発生したが停電は発生していない。
が、社屋から見ると電車は止まっているし、道路の信号機が点いていない。

本震がおさまってすぐに下の仕事場(実は広大)のまずは安否を確認しに行く。人的には被害は無いが、瞬時でも
停電があったからか自動制御している機器類がエラー表示を多く示してる。帰宅指示が出たが電車が終日運行中止
となったので慌てる事は無い。修理可能なところはして、リカバリー出来るところはして下の仕事場を閉じる。
デスク(2階)へ戻ると、上の方の階では大変な事になっているらしい。机が踊り棚が走って、とても仕事が出来る
状態では無いので電源が切られた(漏電等の防止)らしい。会社側は帰れる人は帰れとアナウンス。同時に近隣は
停電で街灯はおろか信号機が点いていないから危険とのアナウンスもある。モチロン、どう考えても帰れない人もいる。
そういう人を把握するためマネージャーから「ふろさん(本当は会社での呼び名)どうします?」と訊かれたので
「歩いて帰ります」と答えてしまった。でこピカ(鉱山で使うようなヘッドバンドつきの懐中電灯)を点け帰る。

途中、両親宅を経由して家に向かうが、まだらに停電している。向こうの方に灯りが見えるかと思えば少し行けば
また、真っ暗となる。自転車で通って知っている道でも全然知らない「けものみち」のようだ。2時間弱で家に着くが
真っ暗。近所の建設会社が発電機を回して投光器を点けてくれている。マンションに上がって周りを見るとずうっと
向こうまで真っ暗。ちょこちょこ照明が点いているビルは変電設備のあるところなのか?

停電は10時過ぎに復旧する。電気が止まると水も出ないから(ポンプ停止)取り急ぎはトイレが大変。
発電所が危機的な状態で、他の水力・火力も止まっているような状態なので、何時この地域もまた電力逼迫による
計画停電になるかもや知れない。当座、電灯やテレビやPCは必要に応じて、真空管アンプなんぞはどうでもいい。
火力もカセットコンロがある(でもガスは止まらなかった)。暖房だって無くてもこの地域はたかが知れている。
しかし水(飲み水は備蓄がある)が出ないで、トイレが機能しないのはマズイ。ここ暫らくは風呂桶に水を溜める。

電力が逼迫しているので節電に努める。使わなければいけない電力が使えなくなってはいけない。
まずは出来る事をやって行き、まわりの人を生かし、自分も生き残ること、それが今、自分にできることだ。

翌日追加:階段の内装は崩れたところも有る。石膏ボードは中のハンガー(枠組みから)から簡単iに剥れる。
f0125367_10202792.jpg

[PR]
by afuroyan | 2011-03-12 20:00 | Comments(10)
ぶる
ここも何やさんかが判らない。オシャレなブルちゃん。
f0125367_22531057.jpg
FUJI GA645
SUPER-EBC FUJINON 60mm F4
Kodak E100VS

結構、絞ったつもりだったけど近距離は被写界深度が浅い。
[PR]
by afuroyan | 2011-03-09 22:29 | 120 220 | Comments(0)
でいく
未だに何のお店か判らない。が、この立体造形が強烈。
f0125367_2221449.jpg
PENTAX MZ-L  
smc PENTAX A35mm F2.8 
Kodak ELITECHROME100

足元のプレートには「Mr.Deiku」の文字が刻まれている。
[PR]
by afuroyan | 2011-03-08 22:23 | 135 | Comments(2)
ていかで・・・
昨日は帰りしなに銀座のヤマハに付き合ってもらった。銀座一丁目の仮店舗営業を経て元の七丁目で新装開店して
からは行っていなかったので行ってみたかったのだ。目指すは管楽器売り場(4階)。早速はチューバを見に行く。
2台あった。ヤマハのYBB-841Gと、B&SのGR51。ともにB♭管、2台だけ・・・。トランペットやホルンなどは、
ショーケースを埋め尽くしているのに、2台だけ。しかも定価の値札。定価ですよ。やっぱりチューバは新大久保か
御茶ノ水でずらりと並んでいるのが良いかも。エレベーターが混んでいるので階段で降りて行くと、階段室に入った
途端にすっと静かになる。壁を見ると吸音処理がしてあって、階段を降りる足音が響かないようになっているのだ。
僕の趣味とはいえ、お付き合いをしていただいてありがとうございました<(_~_)>

さて、久方振りの銀座は色々と変わっていた。4丁目交差点交番の安全カエルがいなくなったり、奇抜なデザインの
建物が増えたり、歌舞伎座が建て直しで無かったり。大陸のマナーを携えた方々も多く見られ、そういう方々向けの
値段の商品も多く見ることが出来た。そんな中で、本当にそうかどうかは判らないけど、これには驚いた\(◎o◎)/!
f0125367_20401344.jpg
Nikon FM3A (ブラック) とフジツボ君(Ai Nikkor 45mm F2.8P ブラック)のセットが268,000円だ!!!
                             ・・・・・・・・・・・・・・せめて、ヤマハみたいに定価にしてくれ~!!!
[PR]
by afuroyan | 2011-03-07 19:52 | digital | Comments(4)
ひすちじん
花粉症がひどくなって来ました。薬は効いているのですが、朝起きた時や、お風呂上りにカーっと来てお鼻が
止まりません。実は今日も薬は効いているからか、なんだかボワーんとしていて、人の話も良く聞こえないし
自分も話している言葉尻がなんだかおかしいなと思う事があった。夕方には人混みに酔ったような気持ち悪さがあった。
今日も「僕、スギとサバがアレルゲンなんです。」「でも、疲れていなければサバを食べても大丈夫」とか
言っていた。帰りにショッピングセンター(死語?)を通っていくが、テナントのお店のお寿司が気になる。
そうだ、握り寿司、バッテラと稲荷を買っていくのだ。じんましんなんか怖くない<(_~_)>
f0125367_216547.jpg
あくび.のこの記事をみると『動物乗物大会』に≪一ツノバッテーラニ、ゾウクント、サルクント、カメクント、・・・・≫と
あるが、小さなボートがバッテーラ(Bateira:葡語)。サバのバッテラもバッテーラから来ている。

バッテラ旨かった。ヒスタミンの前駆物質ヒスチジン(必須アミノ酸)もたくさん含有されていることだろう。
[PR]
by afuroyan | 2011-03-06 21:07 | food | Comments(2)
じつはゆりもく
キダチアロエ。
f0125367_20563772.jpg
FUJI GA645
SUPER-EBC FUJINON 60mm F4
Kodak E100VS

ユリ目アロエ科って書いてあるところと、ユリ目ユリ科と書いてあるところがある。分類体系の違いで異なる。
なんでも、ワシントン条約により輸出入取引が制限されいるらしいけどなんでだろう?
[PR]
by afuroyan | 2011-03-05 21:04 | 120 220 | Comments(2)