<   2008年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
すてっぷす
こちら、リバーサル。
f0125367_2315738.jpg
Arsenal KIEV60 TTL
BIOMETAR 80mm F2.8
Kodak E100VS

こちら、カラーネガ。
f0125367_2324065.jpg
FUJI GA645
SUPER-EBC FUJINON 60mm F4
FUJI REALA ACE

凄く違うような気もするし、機材、撮った日が違うのに似ているような気がするし。
[PR]
by afuroyan | 2008-02-28 22:58 | 120 220 | Comments(2)
すけるとん
スケルトンガレージ?
f0125367_2325630.jpg
もう少し近くへ寄って
f0125367_2334924.jpg
Arsenal KIEV60 TTL
ARSAT В 80mm F2.8
Kodak T-MAX400

よくわかんないといけないので、
f0125367_2353436.jpg
Nikon F3
Ai Nikkor 35mm F2S
FUJI TREBI 100C
[PR]
by afuroyan | 2008-02-25 23:04 | mixed | Comments(4)
なしえん
今日は風が強かった。近所(どこまでが近所かは別として)の農地の
土が風で舞い上がって砂塵になって空は茶色。梅でも観に行くかと思っていたのに。


さて、近所は梨園である。引っ越す前にも梨園があった。。
f0125367_15182355.jpg
Arsenal KIEV60 TTL
FLEKTOGON 50mm F4 Zebra(ゼブラ)
Kodak T-MAX400
[PR]
by afuroyan | 2008-02-23 21:00 | 120 220 | Comments(2)
ぎゃくさんかく
ウチの近所(どこまでが近所かは別として)はマンションが多い。
フラフラしていても面白いものは(今の所は)アマリ無い。
そんな中でもこれはなんだろうと思った。
f0125367_135215.jpg
Nikon F3
Ai Nikkor 35mm F2S
FUJI TREBI 100C (トリム)

余りにも不安定なデザイン。風が吹いたら根元の漏斗口がポッキリと、折れてしまうのでは
ないかと他人事でも心配してしまう。おまけにライトアップ用のライトまでついている。
で、根元に寄ってみた。
f0125367_13555382.jpg
Arsenal KIEV60 TTL
ARSAT В 80mm F2.8
Kodak T-MAX400

雨水採取用とか、天頂向けホーンアンテナとかイロイロと考えたが正体不明 ^(●о●)^ノ
[PR]
by afuroyan | 2008-02-17 13:57 | mixed | Comments(12)
ぎょうざ
今日は従兄弟の会社の吹奏楽団の演奏を聴いた。さすがは電機労連のバンドである。
頭の中で「カンカン・ダンス」しながら蒲田の街を巡る。かつて職場があった事もあるので、
隅々まで知っているつもりだったが今は離れて十ん年。全然変わってしまった。
ここに来たら「歓迎(ホアンヨン)」の餃子を食べておきたい。
f0125367_21371252.jpg
羽根つき餃子、かわらず旨い。
[PR]
by afuroyan | 2008-02-11 21:42 | food | Comments(6)
ざ・だいあろーぐ
猪俣猛のドラムスと様々な楽器が対話する「ザ・ダイアローグ」
LPで良く聴いた。色んな装置で聴いた。
f0125367_20232133.jpg
70年代の古いスタイルの録音だけど良く録れている。
最近、ハイブリッド盤が出たので買ってみた。
ウチはSACDのプレーヤーが無いのでCD層を再生。
LPプレーヤーの機械的な部分の不安を程よく取り除いたような音です(笑
[PR]
by afuroyan | 2008-02-08 20:01 | music | Comments(2)
ふつうにしゅうり
ペンタコンシックスTL(Pentacon Six TL)の2号機が突然、巻き上げが
出来なくなってしまった。すぐに修理をしたかったが歯が痛かったり、腰痛が
出たりで延ばし延ばしにしていた。今日は雪なので昼寝あとに修理をした。

f0125367_17171032.jpgいきなりばらす。
まずは、
シャッター軸・巻き上げ軸上の
フイルムインジケーターを剥がす。
実は、中野のときのんさん
良い方法をcoopiecatさん
教わった。ガムテープを貼って
エイやっと剥がすのだ。たいがい
はこの方法で何とかなる。

マイナスドライバー2丁ぐらいで
←の位まではばらせる。

f0125367_17273791.jpg


すると案の定、小さなバネが2個
ビヨヨ~ンと飛び出してくる。
しかもバネの末端の固定する部分
の輪は伸びている。
どこか深い所のバネだったら
イヤですね~(>_<)

f0125367_17334284.jpg



問題の巻き上げ機構のまわりを
繁々と眺めて見る。なんか部品が
無い気が凄くするのでネット上を
まわったり、自分の過去画像
見て、何が無いかを良く考える。
f0125367_10221368.jpg
やっぱり、飛び出て来たバネが
元の位置に無いのに、
すぐ気が付くので正しい
位置に取り付けてやる。
この後、もう外れるのはイヤ
なので、末端の輪の部分を
ラジオペンチで少し締めた。
あとは気になる部分に注油を
し、ばらした時と逆のプロセス
で組み立てて終わり。

もっとも最後の組み立て時は、
次の事もあるので
例のフィルムインジケーターは
木工用ボンド程度でつけておく。


後は、動作チェック(巻き上げ具合、カウンターが12コマまで進んで止まり、レバーでキャンセルした後に、
24コマでまた止まり再びレバーでキャンセルした後、カウンターは進まないが巻ける状態なのを確認。
裏蓋を開けてカウンターがスタート位置に戻ること確認。等々)をして終わり。
途中、フィルムカウンターを戻すバネが靴下を脱ぐように裏返しになっていて悶絶した事もあったけど
まぁ何とか修理完了。              ・・・これでまた2台体制になりました
[PR]
by afuroyan | 2008-02-03 17:17 | Photo Equipment | Comments(18)
にじにじはろはろ しょのさん
今、出ている。ハロと幻日。
f0125367_9553576.jpg
手前の雲が厚くてちょっとハッキリしない。
ちょうど、ユズの葉っぱの辺りに太陽がある。
[PR]
by afuroyan | 2008-02-02 09:36 | digital | Comments(0)