カテゴリ:120 220( 93 )
どんよりくもりのひ
もう9月。
8月の末にネガで撮ってみた。どんより曇りの日で「(やっぱり)ネガって難しい」という仕上がり。

まだ、青い栗の実
f0125367_00080301.jpg

サルスベリ 最近はこの色が良く目につく
f0125367_17183969.jpg

近所の製作所さんのダライ粉
f0125367_17430530.jpg

曇りの日に何だかウッソウとして見えた
f0125367_17173499.jpg

少し前は小さいヒマワリだったのに、もうコスモス
f0125367_19324818.jpg

いわゆる、13枚目の憂鬱というやつ
f0125367_17171508.jpg
スクエアは Arsenal KIEV60 TTL   MC ARSAT 80mm F2.8  
6×7は PLAUBEL makina 670   NIKKOR 80mm F2.8
フィルムは FUJI PRO160NS(ポートレート用??・・・曇りの日は扱いがムズカシイ鴨) 

[PR]
by afuroyan | 2017-09-01 20:29 | 120 220 | Comments(2)
はーふばんで
大きなハーフ判(6×9のハーフ)のGA645だけど、これはNikonのFM3A用の視度調整レンズ(接眼補助レンズ)がそのまま使える。

色んなお花キレイ。
f0125367_10385185.jpg
f0125367_10240278.jpg
f0125367_09494636.jpg
f0125367_10241811.jpg
f0125367_09495561.jpg
f0125367_10241013.jpg
f0125367_09500722.jpg
f0125367_10521373.jpg
f0125367_09493680.jpg
FUJI GA645
SUPER-EBC FUJINON 60mm F4
FUJI PRO160NS

奥行きのあるアジサイなどもGA645のAFまかせ。何とか見ることが出来るコマが多数。ウレシイ・・・鴨

[PR]
by afuroyan | 2017-06-21 20:19 | 120 220 | Comments(4)
ぴーろくで

大方の方が完全にデジタルへ移行したようなついこの頃に、やはり銀塩も良いなと思いP6で撮ってみる。この撮影の後、視度調整を考える。

タチアオイ、背が高いので上は切れる。

f0125367_23533047.jpg


井戸、大事なものなので。
f0125367_20235097.jpg

バラ科の生り物、ハナモモかな?
f0125367_23480383.jpg

サビズム、階段を上がっていくと・・・
f0125367_23475407.jpg

Pentacon Six TL
MC ARSAT 80mm F2.8
FUJI PRO160NS

このフィルムは、ポートレート用で軟調らしいけど、まずは使いやすい感じ。
ただ、ネガはパーチクルが目立つようで、なんとも<(_~_)>

[PR]
by afuroyan | 2017-06-20 21:15 | 120 220 | Comments(0)
みとおしりょうこう
南風が吹き込んだら18℃くらいになったり、また寒くなったりで忙しい。真夏のこんな感じの真っ直ぐな光の加減が懐かしくもなってくる。
f0125367_22521129.jpg
FUJI GA645
SUPER-EBC FUJINON 60mm F4
FUJI PROVIA 100F

寒いの苦手(暑いのも苦手)


[PR]
by afuroyan | 2016-12-27 22:49 | 120 220 | Comments(2)
はねうま・・・
フェラーリがNYで上場したらしいのだけど、増産方針がファン(エンスー.?マニア?)には不評を買ったそうな。

308GTS
f0125367_2359683.jpg
FUJI GA645
SUPER-EBC FUJINON 60mm F4
FUJI PROVIA 100F

もう、動く事は無い(?)と思うとチト哀しい(それとも、レプリカだったりするのかなぁ?)。


11月13日追記:今日こんな記事を読んだ
THE PAGE:フェラーリ308GTBのデザインに秘められた挑戦と失敗 
上画像は308GTSではあるけど、この記事を読むと、モノ作りの難しさについて、改めて考えざるを得ないのだ<(_~_)>

・・・と、書いていたら、ピニンファリーナ、インド企業が買収!!??
[PR]
by afuroyan | 2015-11-01 12:19 | 120 220 | Comments(0)
すきゃんした
ちょっと、溜まっていたスリーブを一本だけスキャンしてみた。
f0125367_21131195.jpg
Pentacon Six TL
MC ARSAT 80mm F2.8
FUJI PROVIA 100F

Arsenal KIEV60 TTL壊れてしまったから、Pentacon Six TL で撮っているけどそれなりに写っている(と思う)。
TTLファインダー(でこっぱち)も、まぁ、普通に当たる。
[PR]
by afuroyan | 2015-10-20 23:45 | 120 220 | Comments(0)
でいく しょのご
しょのごは、その5ではなく、その後なのだが、久しぶりにちょっと遠出して「Mr.Deiku」を見たらお店のマスコットとなっていた。
f0125367_1012385.jpg
FUJI GA645
SUPER-EBC FUJINON 60mm F4
FUJI PROVIA 100F

このカメラ、もう、かなり長い間使っている。右手エントリーダイアルのロータリーエンコーダーの具合が悪いし、フイルムの巻上げ音も
だいぶ賑やかになって来ているのだけど、まだまだ使える(と思う)。
[PR]
by afuroyan | 2015-04-19 09:58 | 120 220 | Comments(0)
こうがくどおり
F4の修理品を迎えに行った日、西大井から光学通りを下って行く。
うしろのマンションはメンテ.がもう終わって足場も片づけられていた。
f0125367_20243087.jpg
なんてことはない、大井製作所の正門。僕は不心得者(後述)だから守衛さんとは目を合わせない。
f0125367_22195314.jpg
高所搬入用のレールクレーン?が見事だ。
f0125367_2220299.jpg
FUJI GA645
SUPER-EBC FUJINON 60mm F4
FUJICHROME Velvia 100F  ←カメラメーカー純正のフィルム(笑

実はこの日こそ、makina にすれば良かったかな?と不心得者は一人ごちる。
フジのカメラで撮影するのも何だか変なのだが、フジとニコンは全然関係が無いわけではないので善しとしてしまう(再掲かな)。

翌日追記:ナルホド。真っ青だ。ポジ、現像が上がったところで完成品とするからには、やはりこういう真っ青な空の時には
教科書のとおりに、スカイライトフィルターを使うべきなのかも知れない。アフォーカル面とはいえ、色つき平面ガラスを入れるのは
少し(少しだけ)抵抗があるのだけど、困ったものだ。暫し悩む。
[PR]
by afuroyan | 2014-03-04 22:33 | 120 220 | Comments(0)
さいごのえくたくろーむ
さて、毎年恒例の面倒事も見通しがたったので、たまっていた上がりをスキャンした。
実は、最後のエクタクロームなのだ。

畑、おそらくは、程度、休ませている畑に、去年から放置してある天然干し唐辛子。
f0125367_23531392.jpg

かの通りのマンションの外壁メンテナンス。こうやって見上げると垂直が何処かが分からない。
f0125367_21322413.jpg

アロエ。
実は少し後ピン。メガネ越しだとファインダーアイピースの中心軸上をきっちりと覗けないので、虚像式の二重像がずれるの鴨
f0125367_1333516.jpg
PLAUBEL makina 670
NIKKOR 80mm F2.8
Kodak E100VS

さよならコダクロームは結構ニュースになったと思うけど、僕的には、最後のエクタクロームにも深い感慨を覚えるのだった。
[PR]
by afuroyan | 2014-03-02 13:48 | 120 220 | Comments(0)
きょうちくとう しょのに
夾竹桃。赤い方。
f0125367_22581252.jpg
白い方(きょうちくとうと同じ場所)。
f0125367_23185291.jpg
FUJI GA645
SUPER-EBC FUJINON 60mm F4
Kodak E100VS

フジのカメラに Kodak のフィルムなのが可笑しいのだけど、もうそろそろホントに Kodak のポジは手持ちが無くなる。     あ~よ~
[PR]
by afuroyan | 2013-08-03 22:49 | 120 220 | Comments(0)