ふらま.
お下がりである。
先日、実家もとい両親宅へ行ったら親父が「捨てちゃおうと思ってんだけど」とカメラを出してきた。
Konica C35 flashmatic1971年発売のコンパクトカメラ。
確か横浜のダイエーで親父が買ったのに付き合っている(ウソこけ、連れて行かれただけだろ)。
その後、大桟橋にロッテルダム号を観に行ったような記憶が・・・。
で、お下がりである。即、引き取り。
思えばある年齢からの写真はみんなこれで撮っているはず。僕は何度このレンズをくぐり抜けてきたことか。
「flashmatic」ということはガイドナンバーをセットしてやれば、それを距離で割ってくれて、
そのまま絞り値(@ISO100)にしてくれるということ。外光・TTL調光以前の機械式調光だけど
よく当たった気がする。なんと二重像一致式の距離計が付いていて、プログラムEEが付いている。
メーターも動くし(水銀電池がまだ生きている)、二重像も健在だ。
だが、モルトベタ。
高度経済成長期の大損失。カメラのモルトとスピーカーのウレタンエッジ。

で、モルトの貼替えをする。

f0125367_1435721.jpg



もう剥がしちゃったあとに「ハッ」と思って撮った。
例によって家にある大抵の溶剤を駆使してベトベトを
取る。最後は無水アルコールで仕上げ拭き。
(実は恐ろしいことが判った。親父が自分でモルトを
補修していた。しかも裾上げした背広のあまり布で。
ロシア製のカメラが麻ヒモで遮光しているのと同じ)

f0125367_14113270.jpg


市販の裏糊付きのモルトを貼る。
蝶番の部分など裏糊付きなんで入って
いかないので押し込む感じ。
上側の細い溝の所はもう目をつむって
押し込むしかない。
もう少し薄いモルトにすれば良かったかも。

あとは外観を少しキレイにして(アタリ多し)
ダミーフィルムを通して具合を診る。

f0125367_18495814.jpg

HEXANON 38mm F2.8  どんな描写でしょうか?
Φ46mm⇒Φ52mmのステップアップリングでフードは付けてあげたい。
試写結果はいずれこの記事で。

8月1日追記:作例ってほどじゃないけど、通勤時のスナップ。
f0125367_0461091.jpg
電車が防護無線で止まってしまった。中からガラス越しに、ふと見上げるとツインタワー。
f0125367_0462191.jpg
Konica C35 flashmatic
HEXANON 38mm F2.8
DNP Photo Marketing CENTURIA 100

フードはどうやってもファインダーが蹴られるので、手持ちの退色したΦ49mmのフィルターを枠だけにして2枚重ねて
Φ46mm⇒Φ49mmのステップアップリングで着けている。EEの受光部がレンズ脇に無ければ、フジツボ君
フードみたいのを作ろうと思っていたのに・・・。
[PR]
by afuroyan | 2008-07-27 13:47 | Photo Equipment | Comments(10)
Commented by FSX at 2008-07-27 21:24 x
小さい頃うちにも(素の)C35ありました。
が、気づいたときには無くなってしまってました。
(捨てられてしまったのかも)

あまり大きいフードだと、距離計けられますよ。
Commented by afuroyan at 2008-07-27 21:53
FSX さん、どうもです。
やっぱりベストセラーだったんですね。
手持ちの52mmを活用したいのですけど、よく見れば距離計窓がレンズにすごく近いですね。
切り欠きフードは嫌いだし・・・。もう少し研究します<(_~_)>

Commented by sakura-blend at 2008-07-30 07:03
背広のあまり布・・・ さすがafuroyanさんのお父上~!
初期のC35、この漫画のようなデザインがザ・カメラといった印象です。
とても好感の持てる機種ですね。
ラバーフードを四角くしてとかやってみましたが、どうも・・・^^
日傘をさしながらがよろしいかと・・・♪
Commented by afuroyan at 2008-07-31 22:44
sakura-blendさん、勝手にリンク頂きまして<(_~_)>
背広のあまり布って判ったのは縁がミシンで篝縫いしてあったからなんです。
実は46mm⇒49mmのステップアップリングで49mmのガラスを抜いたフィルター枠を2枚重ねて
付けています。ホントにフードの効果を期待してというより、不調法なのでぶつけちゃうのが恐いのです。
通勤時の僅かな歩いている時に撮っていますがナカナカ1本撮れません。
歩き慣れた道はダメかも。たまには違った道を行ってみますかな。
Commented by suze at 2008-08-04 21:16 x
コレを見て、て訳ではないんですが。

たぶん明日、久方ぶりに福井へ行きます。

たぶんね。

鯖江やなく、でも鯖を食べに限りなく京都府に近いところですが。
Commented by sakura-blend at 2008-08-04 21:19
リンク?・・・あ!
光栄です〜^^
Commented by afuroyan at 2008-08-04 22:21
suzeさん、福井ですか?鯖街道ですか?
日本海の鯖は目が潤んでいてちょっとかわいいですよ♪
気をつけて行ってらっしゃい!
Commented by afuroyan at 2008-08-04 22:26
sakura-blendさん、基本的には信頼できるところにしか飛ばさないようにしているんです。
ホントはココ:http://ca.konicaminolta.jp/support/manual/ls/c35fmj0.pdf
が良いんでしょうけどあまりにも味気ないんで<(_~_)>
Commented by suze69 at 2008-08-05 23:35
流石ですね〜♪
正解です。

鯖街道並びに小浜線、愉しみましたよ。

Commented by afuroyan at 2008-08-08 23:31
というか、この記事見てどうして福井なんでしょ?
あくび.のバタバタは富山ですし・・・?
まあ、京都までの鯖街道、着く頃には塩も馴染んで来るんでしょうね♪
<< えんけいう つうしんぼ >>