おさとがえり?
両親宅からスピーカーが送られてきた。
15年も前に何個か買って、一組実家に置いてきたものが
そのまま両親が引っ越しても使われていたのだ。
それが「ちょっと整理する。」ということでお里帰り?
パイオニアのS-X33C(保護のネットは外してある)。
f0125367_2255867.jpg

同軸ユニット一発のささやかなスピーカーシステム。
現用システムの脇に丸仮でポンと置いて鳴らしたが結構良く鳴る。
希土類マグネットの小さなツィーターを組み込むのは、
あの英国のメーカーと、どちらが先かは知らないが、
この同軸ユニットの流れは現在のTADEXシリーズCSTドライバーユニットに繋がっていると思う。
実はもう一組持っていたが、廃棄している。
その時、W.F.ダイレクター(ツィーターの所の金色の輪っか)は金色の塗装を剥がして
シグネット35のフードとして再利用している。

で、翌日追加:オンザライスしてみた。クロスは120Hz。
f0125367_22194517.jpg
同軸のよさは良く分かるけどツィーターがちょっと粗い感じがする(リボンは重しにしているだけ)。

AKBなんぞ聴いても全然面白くないが、前述のザラッと感が少し気になる。
ネットワーク改造かな?
[PR]
by afuroyan | 2008-06-11 23:04 | audio | Comments(8)
Commented by scanandyou at 2008-06-17 19:13
大型のスピーカーを鳴らせる
住環境がとてもうらやましいです!
まず電源からして違うんだろうなあ~。
Commented by afuroyan at 2008-06-17 22:00
scanandyouさん、いらっしゃいませ。
部屋はマンションサイズの6畳で程々の音量で楽しんでいます。
僕はアクサリーなんかで音作りしたりするのが嫌いですから
電源は普通の壁コンセントですよ。普通はコンポーネントの外で
怪しげなアクセサリーで色々とやるみたいですが、僕は電源の悪さを
受けにくい回路設計をしてあげて楽しんでいます。
Commented by umaxx at 2008-06-24 10:18 x
すみません、はじめまして。製作からしばらくたってのETONのウーハーの印象はいかがですか?それから、いつ見ても素敵なSPシステムです!
Commented by afuroyan at 2008-06-24 22:44
umaxxさん、いらっしゃいませ。はじめまして。
11-581/50、エッジ(サラウンド)がゴムのせいか、こなれてくるまで
少しかかった様な気がします。依然使っていたTADの様な全方向的な凄味は
ありませんが、丁寧に階調を描く再生能力には感心しました。今は部屋が狭
くなってしまったのでこれ位(30cm内外)のウーハーが丁度良いのかもしれません。  
ゴタゴタの書き溜め、不定期更新ですがどうぞよろしくお願い致します。

Commented by ntakechi96 at 2009-05-21 23:31 x
はじめまして。
S-X33Cを先日手に入れたのですが、afuroyanさんのおっしゃるとおり
高音に荒さが目立つと思っています。
ネットワーク改善というのはS-X33C内のネットワークのことでしょうか。
もし手を加えられる(加えられた)のでしたらぜひとも手法と効果を公開
くださいませ。
当方、S-X33Cのみのシステムのため低音補強も検討していますが、
afuroyanさんのようにウーハーを利用できる環境と知識がうらやまし
いです。
Commented by afuroyan at 2009-05-22 22:46
ntakechi96さん、いらっしゃいませ。はじめまして。このスピーカーはツィーターのHPFの入り口にATTとして4.7Ωが入っていてバッフル左下のスイッチへ配線が繋がっています。このスイッチへの配線を廃し、4.7Ωをネットワーク基板上でシャントします。この状態は「スルー」となります。後は「チェンジニアリング(元設計が良いので)」程度です。HPF(-18dB/oct)の2.7μFと4.7μFをバイボーラからフィルムにして、スピーカー端子盤を取った後に現れるスピーカー取り付けネジ(六角穴付き)のトルクマネージメントをした程度です。LPF側はそのままです。あと保護ネットを外しています。スピーカーの周りに十分な空間を確保し、安定した設置を心がければ、この口径では自ずと低音再生限界は決ってしまいますが、同軸ならではの確かな音像定位と、ゆったりと広がる音場を楽しむことができると思います。
Commented by ntakechi96 at 2009-05-22 23:21 x
afuroyanさん
お返事ありがとうございます。
一言一言、一行一行入念に読み込み、参考にさせていただきます。
とても内容の濃いアドバイス、感謝いたします!
Commented by afuroyan at 2009-05-23 00:15
いえいえ、こちらオーディオだけでないこの書き溜め、あまり更新も熱心にできませんが
どうぞ宜しくお願い致します。
素敵な音楽が楽しめると良いですね<(_~_)>
<< ぶるーべりー ぶーげんびりあ >>