くずもち
くず餅。
f0125367_2012617.jpg

ぷるぷるである。
昔、あのエチュードの叔父が良く土産に持ってきてくれた。
ネットで調べたら意外な事が判った。葛の根のデンプンを練って蒸して作るのだと思い
葛餅の字で検索していたら、確かに関西(奈良など)には吉野の本葛を使った逸品があることが判った。
しかし、亀戸や浅草のくず餅が中々出てこない。
実は関東のそれは小麦粉のデンプンから出来ている事が判った。

江戸時代の昔、麩(小麦粉のグルテンを加熱加工したもの)を製造した時にでる、
不要の小麦デンプンから作っていたらしい!!
だから屑餅が正解?でも、それではあんまりなので久寿餅を当てているお店もある。
この「くず」を精製する工程が凄い。乳酸発酵をさせて小麦デンプンの品質改良をする参考)。
1年以上の乳酸発酵の結果、発酵独特の風味は製品にもわずかに残り、
きな粉の香ばしさと黒蜜の旨さとあいまって格別のものとなる。
先人の智恵には実に頭の下がる思いがする。             ごちそうさま。
[PR]
by afuroyan | 2007-03-28 18:41 | food | Comments(6)
Commented by soave at 2007-03-29 11:59 x
へ~~~~~~~!!でした。
くず餅、独特の香りがしますよね。あれが発酵の名残だったのかしら。
久しぶりに食べたくなっちゃいました。
Commented by FSX at 2007-03-29 20:35 x
くぅ~~うまそう!
Commented by afuroyan at 2007-03-29 22:50
おお、soaveさんから満へぇ~をいただきました~♪
・・・実のところ、ずうっと葛根から出来ているものだと思っていました。
駒形・舟和のもので、船橋屋のはまだ食べていません。  楽しみ♪
Commented by afuroyan at 2007-03-29 22:55
FSXさん、食べ物は撮るのが難しいですね。裸眼で最も良く見ているものですし、
色や質感も凄くシビアだと思います。ちょうどお皿の真ん中あたりの黒蜜の質感がうまく出ません。
Commented by sakura-blend at 2007-04-07 01:45
あぁ、おいしそうです。
ぷるぷる系食品好きなんです。
ババロアとか求肥とか外郎とか心太とか鮟鱇とか…(←漢字のテスト?)
北海道にお越しの節には、ぜひくずもちよろしくお待ち申し上げてます~♪
Commented by afuroyan at 2007-04-07 20:52
sakura-blendさん、求肥は自分も好きで結構作りました。
あと、魚で育ったようなところもあるので煮魚の煮こごりなんかも好きです。
札幌行き、くず餅、カメラも忘れずに...φ(。。)メモメモ...
<< えそたー でじあんぷ のようなもの >>