どーむ しょのに
今日は昼間、ハロが出ていた。
f0125367_20442376.jpg
そぞろ、川崎駅の方へ行くとドームを発見。
f0125367_20495942.jpg
また面倒なことに浅草の方へ行くと、これまたドームを発見。こちらはFRP製?
f0125367_2058821.jpg

いずれにしても、市街地で視界も限られているので惑星用?太陽黒点観測用?なんとか冷却CCD用?
ま、ホシミストの永遠の憧れ、自宅にドームなのは変わらない。
(前記事⇒どーむ
[PR]
by afuroyan | 2014-09-05 21:00 | digital | Comments(9)
Commented by あり at 2014-09-06 00:37 x
お久しぶりでございます。フィルターが進歩してかなりの光害でも
写真撮影が可能なようです。とわいえ、また休眠状態になってます
ので勉強不足で最近のトレンドとかに疎くなってます。それにしても
このドームは上から覗かれてる形ですね。逆もいえるんですが、
あらぬ誤解を受けないと良いです。鏡筒がこっち向いてても、
ぜんぜん視野に入ってないのを一般人はわかってくれないです。
先日人ごみでスナップしてたら女子高生が文句つけてきて、
お前なんかout of 眼中といってやった。結構凶暴なオヤジと
化してます。わは。
Commented by afuroyan at 2014-09-06 13:33
ありさん、どうもです。お久しぶりなんてそんな。毎日、「写ればいいんだょ」は拝見しています。
笠井.や国際光器のHPをみると変なのが一杯ありますね。CCDのフィルターなんかも電動ターレットになっちゃって。
もう典型的な浦島さんで、こちらはトレンド(傾向)を追いかけるのはもう疲れちゃった状態です<(_~_)>
しかし、見事にビルの谷間に埋もれちゃっていますね。ドームを作った頃はこういう建物も無かったのかもしれませんね。
>鏡筒がこっち向いてても、ぜんぜん視野に入ってないのを一般人はわかってくれないです。
1°の視野を作るのも割と大変だし、第一、ピントが出ない。普通の人はこの辺は判らないと思いますね。
Commented by afuroyan at 2014-09-06 13:33
つづき、
最近は自分撮りとかバカッター、とかとかで不必要に自意識過剰な傾向の方もいらっしゃったりするかもしれません。
昔の流儀で何かをするのが難しくなってきているのも確かで、僕も思わぬことでからまれたりしてタマリマセン。
一番怖いのは職質で、いきなりパトカー3台で囲まれたりすると何事か?と思います。
聞けば「大きなカメラを持って、散弾銃みたいなモノに弾を詰めている男がいる」と通報があったとの事。
その頃はOptio M20を使っていて、単三電池を2個入れ替えるとそんな感じに見えるのでは?と説明すると放免。
後にその付近には有名な「通報オバサン」がいらっしゃることが判り ┐(´~`;)┌ でした(既出ですかな?)。
Commented by FSX at 2014-09-06 19:22 x
ドームの付いた家、こちらでも結構見かけますね。憧れはありますが…
デジカメも進化して、手持ちで天の川や惑星が撮れたり、都会でも星の軌跡が簡単に撮れたりと考えると、大袈裟なドームのような施設はあまり必要無くなるのかも。
Commented by afuroyan at 2014-09-06 20:38
FSXさん、どうもです<(_~_)>
ドームの必要性はズバリ大きな架台、それも赤道儀でしょうね。高倍率でも追尾出来る様にしなくてはならないので
据付けを毎回やっていては堪らないでしょうね。最近は別室の観測室でモニターを眺めるだけで、
接眼鏡を覗かないシステムもあるそうで、もう何だか判らない世界になって来てしまっています。
ただ、建物の屋上とかだと、振動の影響とかはどうなんでしょうか?
僕はと言えば、ドームはスリットの部分からしか空が見えないのは、窮屈な感じがします。
風の影響さえ受けないのならば、スライディングルーフの方が関心があります。
Commented by あり at 2014-09-10 01:37 x
あ、スレッド伸びてる。みんな好きなんですね。ドームはフロさんの言うように、大型機のセッティングに有利なのでしょう。基礎がどうなってるか興味ありますよね。K-ASTECさんの観測所は、コンクリの柱みたいなのを作ってその上に設置してますが、昔はみんなこのパターンでしたね。あとは地上に直接設置して、小型の物置がレールで移動して架台が現れるってのが案外手軽そう。ただ機材のいたみが早そうです。スライディングルーフはTS-J型を使っていた時に自作の掘っ立て小屋みたいなのでやってました。風除けによかったです。ただやはり密閉性に問題があって、いたみが早かったです。J型はポラーファインダがないので、余計その場で据付ってのは無理でしたね。
Commented by afuroyan at 2014-09-10 19:20
え?こんなのもスレって言うの?
ありさんってスライディングルーフだったんですか。引き戸のところ傷んじゃうと面倒だとか
低い位置にあるから虫が入ってきちゃうとか言われていますね。でも毎回毎回、
十字線入りアイピース「もうちょい北、もうちょい東・・・」とかやることを考えれば良いでしょうね。
やっぱり冬の風避けですね。体温を奪われて、歯の根も合わない中、
上がってきたばかりのM57をスケッチしたのは、もう30年前?

やっぱり街角のドームも基礎までズーンとパイルが打ってあるのでしょうか?(謎
Commented by FSX at 2014-09-12 20:52 x
スレというかレス?
高校の天文部の先輩の所は、居間の上にドームがあり、支柱が設置できなかったとか。
家族が寝静まった深夜にそっと観測していたそうです。

スライディングルーフは、最近の強力な台風や暴雨が心配です。

未来だと、直径数センチ程度のミラーを多数空き地に撒けば、それぞれが勝手に極軸合わせて追尾し、全体で干渉して大望遠鏡になるようなの作れないかな~なんて。
Commented by afuroyan at 2014-09-14 22:10
FSXさん、どうも遅くなりました<(_~_)>
>スレというかレス?
アゲサゲないので末永く宜しくお願いをいたします。
居間の上って言うのもスゴイですね。でも羨ましい。
願わくば30cmクラスで晴れていれば何年かかるか判りませんが、
NGCマラソン位はやって過ごしたいです。
最近は画像の方のコンポジットがだいぶ上手く行くようになりましたから
口径の方は小口径を多数束ねで大口径になるようになるのでしょうね。
http://nge.jp/2014/08/19/post-3958
>勝手に極軸合わせて追尾し
ウチのポタ赤.・・・まだ動くかなぁ・・・?
<< ふつかつ? ありのみ >>