ちくわぶ
僕は静岡由来だと思っているけど、育ちは東京、神奈川なので「ちくわぶ」をおでんの種としてきちんと認知している。
他にも、昆布や根菜と汁の少ない煮物にしたりしても美味しい。ところが、この「ちくわぶ」は全国区な食べ物では無いことを最近知った。

ネットで検索してみると色々と云われているらしいが、今日の夕餉はこの「ちくわぶ」を贅沢に(と言っても半分だけど)あしらった
ピニオン鍋としてみた(「ちくわぶ」きらいなお方、ごめんなさい)。
f0125367_20452578.jpg

真空パックで少つぶれてしまったので歪んでいる(笑

子供の頃、工作をするとなれば、車ものならばタミヤの高速ギヤボックスか、強力ギヤボックスを使った。
ピニオンギヤ(8枚歯)にマブチモーターの軸を、金づちを使って叩き込む工程が嫌いだった(失敗しないかと怖れていた)。
今は昔、タミヤのHPをみたら、もう何だか判らない(モチロン良い意味で)状態になっていた。
[PR]
by afuroyan | 2013-11-17 18:27 | food | Comments(2)
Commented by FSX at 2013-11-24 18:27 x
ピニオンギア(笑)
タミヤの工作シリーズ、よく作りました!
ピニオンギヤは机に置いて、上からマブチモーターを一気に押し付けて…
タミヤの電池ボックスのスイッチ(黄土色の正逆転切り替え付)を組み立てるのが大変でした!
Commented by afuroyan at 2013-11-24 21:40
FSXさん、ちょっとひしゃげちゃったけどピニオン鍋なんです。 ⇒ http://goo.gl/h6jUzQ
タミヤの工作シリーズもそうですが、モーター付きの車のプラモ.は大抵、この工程がありますよね。
ピニオン.を飛ばして失くしてしまうと、模型屋さんに「今度オマケはしてくれなくてもいいから、ピニオン.分けてください」なんて
何度、泣き付いたことか。黄土色の正逆転スイッチ、難しかったですよね。
見栄張ってあれを船に使って逆転して、学校のプールに沈めたことありマス<(_~_)>
<< けんしゅつ なぜかぱっちり >>