もぐさ
京王線の聖蹟桜ヶ丘で写真展を見て、その足で百草園へ行ってみた。百草山の凄い坂を登って汗だくになると、やっと入り口。
無人の受付で料金箱に入園料を入れ、「日本人だなぁ~」と呟いてみる。主なお花の季節は終わってしまったのだけど、
アジサイと、これからが盛りのノウゼンカズラが咲いていた。
f0125367_20224425.jpg
園内、結構良い雰囲気なのだけど「ちょっと来る季節を間違えたかな?」という感じもある。3月・4月がやはり良いかも。
例によって蚊がすごいので、これから、こういうところへ行くときは虫よけが必需品になると思う。

百草山を下りていくなか、上空の雲は様々な様相を示す。
f0125367_2110333.jpg

やっと大きな道に出て、ジェラートを食べて、ちょいと歩くと野猿街道。そこから先はもうマンションが建ち並ぶ聖蹟桜ヶ丘の街並み。
前の日に「耳をすませば」の放送があったからか、それっぽい文節の方も(居たのかなぁ?)。

最寄駅で遠くを見れば、レンズ雲や黒猪が浮かんでいる。
f0125367_2035284.jpg
陽の傾いた西側を見ると、少し重たい雲があり、太陽の近くは彩雲になっている。
f0125367_2037065.jpg
久しぶりに長い距離を歩いたからか、えらく堪えた。運動不足を実感する<(_~_)>

(前2枚 Nikon D700 Ai Nikkor 28mm f/2.8S 後2枚 FUJIFILM FinePix F550EXR)

翌日追記ジェラート確かに美味しかった。マンゴー味。でも、28mmの最短で良く判らない。
f0125367_20373337.jpg

[PR]
by afuroyan | 2013-07-07 21:53 | digital | Comments(2)
Commented by kororogi at 2013-07-08 00:28 x
ノウゼンカズラ、なかなかフォトジェニックなお花ですよね。
百草園周辺は良い散歩道がありますね。
ジェラートも美味しい♪


Commented by afuroyan at 2013-07-08 20:35
kororogiさん、どうもです。
ノウゼンカズラ、しぼんでいても、虫喰っていても何とかやってくれるんで助かります<(_~_)>
百草園は駅から登って行くまでが大変。でも、そこに住んでらっしゃる方も居るから
大変大変とは言ってられないのですが、登り坂30度くらいはあったような。
ジェラートも美味しかったです。ダブルにすればよかった。
<< るりたまあざみ はんげ >>