ぼいらーふぐあい
焼き直しですまん。フォルダの整理をしていたらこんなのがありました。
f0125367_1042270.jpg
僕は非鉄だが、ボイラー不具合ってどういう事なのだろうか?
[PR]
by afuroyan | 2013-02-03 10:06 | digital | Comments(6)
Commented by coolys1 at 2013-02-06 08:11
おそらく列車(客車の)蒸気暖房用でしょうね。  
旅客用機関車には供給用についていました。
空冷ポルシェには直接ガソリン燃焼式のヒーターが付いていた時がありますが・・・・
Commented by afuroyan at 2013-02-06 20:42
coolys1さん、どうもです。
良く夜行の一番後ろの「ブォ~」って唸っているやつみたいなのですかね?
>空冷ポルシェ・・・・検索中・・・・・
ヒートエクスチェンジャー??ガソリンヒーターだ。
保守が大変そうですね。
Commented by coolys1 at 2013-02-07 08:45
そうです ガソリンヒーター! 保守も大変であんまりやばいので? その後ヒートエクスチェンジャーになりましたね。(リアエンジンも相まって故にあまり効かない)
母親が乗っていた360の空冷フロンテもヒートエクチェンジャーでしたが
排気量が小さいので、真冬は10km以上走らないと効きがほとんど体感できなかったそうです。
Commented by afuroyan at 2013-02-07 20:04
あ、すみません。車はあまり詳しくないので、検索に頼ってしまっています。
ガソリンを直接燃やしているという事は、暖房使ったら燃費悪くなりますね。
熱交換器の効率が良ければ排熱をうまく使って何とか出来そうなんですがね。
車も電気仕掛けが激しくなって来ているのですけど、バッテリーは相変わらずの
鉛蓄電池が主流なのが、少しだけ笑えます(←コストなんでしょうね
Commented by coolys1 at 2013-02-07 23:27
そうです 燃やしているから燃費が悪い その通りです。

しかもポルシェの場合はリアエンジンで、フロントに燃料タンクがあるんですけど、
燃焼式ヒーターもフロントにあるから、心理的にはやばいかな~なんて考えちゃいますね!

鉛電池はコストと高容量の出しいれに優れているとか。 プリウス(2型)にもしっかり補機用に載ってました。
Commented by afuroyan at 2013-02-09 20:15
coolys1さん、燃費もさることながら臭いとかしなかったのでしょうかね?
>心理的にはやばいかな
熱源の集中ってやっぱり怖いです。適度に分散して効率の良い冷却が出来るのが動き物の鉄則じゃないですかね。
鉛蓄電池、額面のAh使えませんよね。最大の電流値も限られていますし(内部抵抗が高い)、
駆動系の電源はその点からも、リチウム系の2次電池の独壇場なんでしょうね。
<< うにうにあーもんどのはってんけい つたつたつったったー >>