すーぱーまりお・・・
ジェリー・アンダーソンが物故された。海底大戦争 スティングレイ、サンダーバード、キャプテン・スカーレット、そして、
暗ーい暗ーい、謎の円盤UFO。      ・・・今日は素直に、これを観た。
f0125367_22451746.jpg
思えば退屈な退屈な世界史の授業中、ノートに幾度となく、TB-2の発進シークエンスのペラペラマンガを描いたことか。TB-4も好きだった。
それにしたって、もう30年以上も前の事だ。「ウォレスとグルミット」なんかを観ていると、それからの、その影響力の大きさにまた驚くことになる。

ワクワクをありがとう!!        (イマイのサンダーバード秘密基地、欲しかったなぁ・・・・)
[PR]
by afuroyan | 2012-12-27 22:51 | digital | Comments(4)
Commented by yanaphoto at 2012-12-30 04:48
また、ひとつ時代が終わった感じです。
30年前に作ったTB2の模型は、大事に保管いています。
Commented by afuroyan at 2012-12-30 20:58
yanaphotoさん、どうもお忙しいところを<(_~_)>
>また、ひとつ時代が終わった感じです。
どういう形であれ、受け継がれてくべきものは、受け継がれているのようなので
善しとしするしかありません。僕は残っているモノは無いですなぁ。TB-2は脚の生えている位置が
謎で「これじゃコンテナはすり抜けられないなぁ」と、ずっと思っていたら「うぃき.」にはちゃんと
そのことが書いてありました。
Commented by yanaphoto at 2012-12-31 22:08
基地でのコンテナ搭載シーンと
現場での運用時では確かに足の位置が違いますね。

もうひとつ謎なのがランデイングギアがコンテナーの底に付いていますが
コンテナーが無い時はどうするのでしょう。
いやいやそれよりTB4のコンテナーを海上に投下した後
どうやってこれを回収するのでしょう。

思いだすと、どんどん気になる事がいっぱいです。
Commented by afuroyan at 2013-01-02 20:36
yanaphotoさん
今年もよろしくお願いいたします<(_~_)>
そうそう、コンテナの回収シーン無いですよね。
そのままポイの訳は無いですから、吊り上げてそのまま持って帰るとか?
ランデイングギアも基本、VTOLっぽいですから良いような気もします。
解説本や研究序説みたいな本はもうないのかしら・・・・?
<< どこまでいっても? あろえ_まだつぼみ >>