はりあなで
やっと晴れた。白い雲がプカプカ浮かんでいる。思いつきでピンホールで撮ってみた。
f0125367_1152184.jpg
ちょっとアンダー目、建前上は色収差無し。

ボディキャップに穴を開けてアルミホイルを貼る。そこへ針穴を穿つ。ボディ側はキラキラだと良くないので、黒油性ペンで塗っておく。
f0125367_11261528.jpg
35mm(35mm換算w)よりはちょっと狭い画角。本当はもっと動きの速い被写体(往来とか)を撮ると面白いのだろうな。
いや、普通のレンズを使って、ここ最近の太陽観測続きで身近になったNDフィルターを使ってみても面白いのかもしれない。
[PR]
by afuroyan | 2012-06-10 11:34 | digital | Comments(6)
Commented by coolys1 at 2012-06-10 22:41
シリアナっていう映画をみましたが、難解で二回見なければなりませんでした。
で ハリアナも、難解ではありますね。
Commented by scanandyou at 2012-06-11 19:09
めがねを外して観ても
ピントがほとんど変わらない
針穴写真が好きだな。
Commented by afuroyan at 2012-06-11 22:33
coolys1さん、また複雑なお話を<(_~_)>
ちょっと調べたら、アルカイダっぽい感じの映画なんですね。
ジョージ・クル~ニ~ が出ているんですね。ん?
この人のシリアスな演技は「ソラリス」を観て何だかなぁ~と
思ったことがあるのでやっぱり難解なのでしょう。
ハリアナは難解なんですけど上の画像は簡単。
ISO800の1/20sで写ってしまっています。
Commented by afuroyan at 2012-06-11 22:38
scanandyouさん、お元気そうで何よりです。
僕、遠視の下駄を履いているのでその感じよく判ります。
何となく目を細めてみると細かいところが・・・見えてきませんね。
そこが針穴写真の偉大なところでもあるのかなぁと思っています。
三脚で固定して、もっと動きのあるものを撮ってみたいのですが
何せ、何時もの思い付きなので、そのうちという事で
自分の中での宿題・課題とさせて下さい<(_~_)>
Commented by kororogi at 2012-06-12 12:57 x
ハリアナ写真、
濃度の濃い夢のような・・・厚みというか
いい感じです。私もやってみたいな~。
Commented by afuroyan at 2012-06-12 21:05
kororogiさん、どうもなのです<(_~_)>
>濃度の濃い夢のような・・・厚みというか
そこなんですね。ヨクヨク考えれば、点の集まりなので重合した
スペクトラムの集合と言うか、太い筆でザクッと書いたというか。
空気が濁っているわけではないのに、ネットリとしたデンシティを感じます。
簡単ですよ。ボディキャップが一個あれば10分仕事です。
ぜひぜひ!
<< かねごん? にちめんつうか >>