ふぁっとぶるーむ
ここのところ、ちょいと忙しかった。で、今日は一日ゴロゴロしてしまった。
夕方、目覚めに板チョコを食べた。非常用食料の入れ替えでの放出なのだ。
あくび.が開封してくれているけど、何だかゴニョゴニョ言っている。見るとこんな。
f0125367_19194512.jpg
いわゆる、ファットブルームというやつで、食べても大丈夫だけど「風味は劣ります」というやつだ。明治さんゴメン<(_~_)>

やっぱり、チョコレートは夏を超えるのは無理のようだ。
でも、風味は劣るとはいえ、過度に「植物油脂」で量増していないチョコレートはそれなりに旨い。
溶かし直してテンパリングすれば、ちっとは滑らかになるのかもしれないが、そこまでは。
[PR]
by afuroyan | 2012-03-03 19:42 | food | Comments(2)
Commented by coolys1 at 2012-03-03 21:51
たしかに こうなると味がすごくおちますね。  チョコは図面作業の時の頭頭脳への直接栄養源として摂取しております。(主に夕方ね)
Commented by afuroyan at 2012-03-04 20:49
coolys1さん、どうもです。
可塑剤の抜けちゃったビニール製品みたいに本体はモソモソになっちゃうので
風味は悪いですね。やっぱり常備非常食は食べながらきちんと循環させていかないとダメですね。
昔、バスで見た広告で「お砂糖足りていますか?」というのがありました。
脳ミソへのの栄養分は糖質(ブドウ糖)だけだそうで、その元のお砂糖が足りていますか?という広告でした。
<< とうとう とりさん >>