まるい!?
通勤、いつもと同じ道を歩くのはつまらないので、昔、用水路があったであろう道(ドブ板通りと云っちゃいけないのかな?)を歩いてたら、
ブロック塀に大きな丸い穴が開いていた。
f0125367_2245812.jpg
もっと良く近づくと全容が。
f0125367_224616.jpg
穴の向こう側では何かが回っているのですね。しかも、キチンと鉄骨を残して耐震性も確保?している。これは「ぷろ」のお仕事なのだろう。
[PR]
by afuroyan | 2012-02-16 22:48 | digital | Comments(4)
Commented by bmwk_rs at 2012-02-17 05:48
カーテンで隠して、「覗くな!」とでも書いて欲しいですね。
Commented by afuroyan at 2012-02-17 20:42
bmwk_rsさん、どうもです。
気になっちゃってしょうがないですよね。こんなのがあると。
昔々話を。バイト先で最初の遅番の時。

店主:「今日はもう御仕舞いにしちゃおう。へーテン閉めて」
僕:「へーテンて何ですか?」
店主:「あれ。(あごでしゃくって向こうを見ろとうながす)」
入り口のドアのカーテンでした。
・・・・・・・・・・お後は大してよろしくないようで<(_~_)>
Commented by FSX at 2012-02-18 09:16 x
おお、異次元への穴みたいですね!
ドラえもんが出てきそう。
Commented by afuroyan at 2012-02-18 10:31
FSXさん、どうもです。最近この前を通るとヒンヤリとするので何かなと思っていたんで、
朝、明るい時に通ってみたらこうでした。異次元へつながるワームホールじゃなくてちょっと安心、ちょっとがっかり。
これ http://afuroyan.exblog.jp/16390682/  にも通じる何かが有るように思いますが、
鉄骨を残して開けている辺りが、優良な物件だなぁと感じさせられました。
<< こうじょうあとち だぶるであうん >>