なまず
最近、また地震が気になるようになってきている。正月早々にもあったし、昨日も揺れた
昨年の震災の事を想えば、日頃からの心構えをキチンとして備えておかねばならないのだが、とは言え心配事ではある。

scanandyouさんのところで拝見していて、知っている物件があった。確か、住吉の神社のすぐ裏にあった町内会の防災看板だ。
震災の前から知っている物件なのだけど、これを撮ったことで地震が起きてしまうような、根拠のない漠とした不安感?がしてしまい
今まで立ち止まってカメラを向けることが何故か出来なかった。

しかし、「わがはいさん」を捜してストリートビューでグルグルして、「あ、やっぱりここだったのか」と思い、先週、「わがはいさん」
撮りに行った時も撮れなかったのだが、今日、思い切って撮ってみた。
f0125367_19421297.jpg
Nikon D700
Ai AF Nikkor 35mm f/2D

板塀に取り付けられた防災看板。
南向きでペンキの文字は退色して抜け看板となっている。が、ナマズさんは黒々と活き活きとして見える。
町会名は錆をバックに浮き上がり、木の板塀にありながら、火災・地震の被害にもあわずに時を経ているのだ。
[PR]
by afuroyan | 2012-02-12 20:05 | digital | Comments(2)
Commented by kororoig at 2012-02-13 22:25 x
糸さんところで拝見しても思いましたがなかなか味ある表情。
良い感じの絵なんですが、内容はほのぼのは出来ませんです。
Commented by afuroyan at 2012-02-14 21:59
kororogiさん、どうもです。
そう、妙に気になる表情ですよね。気になるんだけど何だか強迫観念的に怖くて撮れない。
でもまた見ちゃう。今度こそと思って撮ってみました。
まあ、今日も揺れたぐらいですから日頃からの備えと心構えをあらたにしませう。
<< だぶるであうん あろ え >>