さっぽろえきのみなみ しょのに
札幌の南行き、自転車で移動するもそんなには動けない。途中、スーパーをのぞいたりして食品売り場で物産を
チェック。「さすがベ〇食品強いね」とか「スープカレーの素がある」とか「お魚安い」とかお馬鹿な事を言う。

中島公園で休息。天文台がある。※
f0125367_2211474.jpg
パブリックアートが数多くあり、コンサートホールもある。豊平館の明るさはちょっとびっくりした。※
f0125367_22145092.jpg
この奥に八窓庵という数寄な茶室があるのだが「ああ、お茶室もある」程度で通り過ぎてしまった。予習不足。
水辺の多い公園だったがカラス君が多い。ヒョコヒョコ歩いているのも居る。

公園を出て札幌駅が北側に見えれば途中にはすすきの交差点がある。ニッカのひげのおじさんにご挨拶。
f0125367_23203958.jpg

後ろを振り返れば札幌市電のすすきの終着駅。※
f0125367_23423040.jpg

ココからまた大通り公園に出るが何かイベントらしくすごい人出。出店の煙ムンムン。通り過ぎて旧道庁へ行く。
ココの建物が難しい。
日が西に傾いて逆光なうえについつい道旗のある塔で垂直を取ってしまうので入り口がふんぞり返ってしまう。
f0125367_22493781.jpg
また大通り公園に出るが、道庁の辺りでも聴こえたシャンシャンという鈴の音の主が(昔風に仕上げてみました)。
f0125367_22294290.jpg
札幌市資料館でおおば比呂司の原画を見て、大いに奮い起こされるも、お疲れモードで視線が遠くなる。
f0125367_22554712.jpg
5時前に自転車を返して、駅の近くの宿へ帰るが小1時間夕寝。慣れない自転車は疲れるということ。

※印はFinePix F550EXR
他はFUJI GA645
SUPER-EBC FUJINON 60mm F4
FUJICHROME Velvia 100F
[PR]
by afuroyan | 2011-10-05 23:16 | mixed | Comments(2)
Commented by kororogi2 at 2011-10-09 22:32
そこはかとなく、異国的。
空気が違う感じです。
Commented by afuroyan at 2011-10-10 10:32
kororogi2さん、歴史的な建物はバーンと洋館風でなんとなく鹿鳴館を思い出しました。
でもそこは雪国仕様なのかエントランスがあって何枚かドアを経てやっと建物内部に
入るような構造になってるところが多かったと思います。
空気はもとより、日が斜めになるのが早いように感じましたよ。
<< ほくだい きたのこまいぬさん >>