こうさく しょのよん
出力段の周りだけ配線してみた。正直、ふだん散々御託を並べてはいるが、実際のトコロ、配線は得意ではない。
キチャナイかも知れない。
f0125367_17415978.jpg
もう、出力管選びが面倒くさくなっているので、EL84を付けて各電圧測定。プレート電位が302V、カソード電位10.5V、
カソード抵抗は270Ωだからプレート電流は38.9mA 。イワユル、プレート電圧291.5V、プレート損失は11.3W程度。
もう少しB電が高いと良いかなとも思うが欲張って良い事はない(いざとなればチョークショートで13Vはかせげる)。
まあ、EL84(6BQ5)だったら代表的なオペレーションでしょう・・・

あ、待てよ。カソード電位10.5Vてぇ~事は、前段にワザワザ~、熱い熱い電圧増幅段を作らなくて良いのでは?

X7を使うにしたって2百数十VまでB電を落とさなければならないし、ヒーターも何本分か焚かなくちゃならないし・・・

次回は、これらの結果を受けて電圧増幅段を作っている予定(は未定)。
[PR]
by afuroyan | 2011-05-02 17:43 | audio | Comments(6)
Commented by bmwk_rs at 2011-05-03 03:50
内側も塗装してあるんですねー
ヒーターへは、トランスからそれぞれ配線するんですね。
Commented by afuroyan at 2011-05-03 09:59
bmwk_rsさん、内側は100均の絵筆でチョロチョロと塗った程度です。
ヒーター配線、普通は渡り(送り)配線で良さそうなんですが、今回はMT管なので
一つのピンに2本配線をするのが難しかったので、それぞれ配線する(スター配線・鵜飼配線)に
しました。別にこれじゃなくても良いのにダイエーの線なんか使っちゃったので
取り回しが大変で。やっぱり普通のベルデンのスパイラルが良かったかなと思っています。
Commented by Zorki-4u at 2011-05-03 18:20
配線きれいじゃないですか。ダイエーの線は硬くて取り回しが大変(^^;だった記憶あり。
Commented by afuroyan at 2011-05-03 23:17
Zorki-4uさん、そんなそんな<(_~_)>
そこは長辺600ピクセルのなせるところでして・・・
線材は、お店でキチンと見て買えば良かったです。
ダイエーは被覆が厚く、真面目に造られた線材なんですけど
イワユル、ビニル被覆なんで確かに取り回しがうまくいきません。
テフロン皮膜(薄めで)で硬い感じのする線材が好きなんで次は、
なんて考えていますが、上に書いたほどは、ダイエーも悪くないですね。
Commented at 2011-05-04 22:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by afuroyan at 2011-05-04 23:46
カギコメさん、別にカギでなくてもいいのに(笑
色々考えはしたのですが、中々実際にやってみると
難しいものでPtoPでループを閉じる位が精一杯で
今後の考察(いや思索かも)の叩き台程度にも役に立てば
良いかなとやりだしたので
もう後には戻れません!どうしよう(大違
<< こうさく しょのふぁいぶ ろぼうの >>