え?ふつー
ニコンのF4は「えふよん」なんだけど、F2は「えふつー」なのが良く解らない日本人。しかもここは通年の節電仕様?
f0125367_22371174.jpg
マニュアル、いや、機械式の一眼レフカメラでは最強と思っているけど、初代から見れば随分と丸くなった。
「格好悪い2階建て」と揶揄されるフォトミックASのおかげで様々なレンズを着けることができる。
流石に最近のG(絞り環が無い)タイプは無理だが、AFレンズも含め、Aiのレンズなら開放測光が可能だし、
Aiの連動部を跳ね上げれば、Ai以前の「ガチャガチャ」のレンズだって難なく着く(装着なので着くにした)。
実はこの、フォトミックAS(発売の3年後にはF3発売)、お店でもあまり見かけない。実生産は少なかったのだろうか?
ニコマート(Nikomat コンビニの名前じゃないよ ちなみに輸出用はニッコールマート:Nikkormat)の
FT3やEL2(これはNikon銘)も滅多に見なくなったけど、この端境期のカメラたちはいったい何所へ行ったのか?

作例を、と思ったが、花粉と色々の不安で、撮ったには撮ったが冷蔵庫の中に眠っている。そのうち。
[PR]
by afuroyan | 2011-04-01 22:48 | Photo Equipment | Comments(4)
Commented by あり at 2011-04-03 12:12 x
フロさんの方はどうですか(停電とか、放射線とか)。
一眼はいいけど重くないですか?日頃から体力を鍛える
とか。わはは。
Commented by afuroyan at 2011-04-03 21:55
おお、ありさん、どうもです。
停電は、ここのところ無いのですが、学校が始まったりすると昼間の消費電力が増えそうです。
放射線は良く判りません。大学の放射線化学の教科書を引っ張り出しても、もうチンプンカンプンです。
ここ見て、現状把握だけしています。http://pow-source.com/311/
ちょっと前ならキエフでもゾルキーでも行けたんですが、目玉が悪くなってしまって
視度調整が出来ないと、何がファインダーの中に入っているかも判らないので
視度調整レンズが手に入る一眼を使うことが多くなりました。メガネ越しはもっと使いづらいですね。
体力?鍛えないとどんどん衰えていくようで、怖いですね<(_~_)>
Commented by FSX at 2011-04-09 15:58 x
放射線は、昔作った秋月のキットが、3/16の増加に反応しました(爆)。
何故か某国での核実験の頃から浜松ホトニクスもGM管の製造中止になってます…。
WEBでは、ttp://atmc.jp/が良くまとまってます。
↓これ欲しい!
ttp://park30.wakwak.com/~weather/geiger_archives.html
Commented by afuroyan at 2011-04-09 19:26
FSXさん、どうもです。
>浜松ホトニクスもGM管の製造中止
いやぁ、数造れないから「お得意さん」で手一杯で一般市販は「製造中止」って事になっているのでしょう。
>ttp://atmc.jp
ここは大本営がソースだから参考程度というのは心配すぎでしょうか?
>ttp://park30.wakwak.com/~weather/geiger_archives.html
この方のデータはttp://pow-source.com/311/ の日野市の項に掲載されていますね。
やっぱりGM管が命ですからねぇ。USBってところが今日的ですね。
最近はこれが良く見るやつみたいです。
ttp://www.lndinc.com/products/348/
<< かわづさくら しずかだ >>