まちね しょのに
昨日は錦糸町のコンサートへ行った。武蔵小杉から内房線直通の横須賀線で行くと、以前よりかなり近く感じられる。

リゲティ作曲ヴァイオリン協奏曲 (1992)  ヴァイオリン:パトリシア・コパチンスカヤ
ヴェレッシュ作曲『哀歌』 ~バルトークの思い出に (1945) *日本初演
コダーイ作曲組曲『ハーリ・ヤーノシュ』 op.15
指揮:クリスティアン・アルミンク 新日本フィルハーモニー交響楽団

ハンガリー音楽の歴史という感じのプログラム。特にはリゲティ。レクイエムやアヴァンチュールのオドロオドロしい
作品しか聴いた事がなかったので、この清冽なヴァイオリン協奏曲にはたまげた。あくび.記事も参照。

さて、話題の東京スカイツリー。こんなに高くなっていました。
f0125367_15551350.jpg
錦糸町の駅前から見てもこんな。
f0125367_19312993.jpg
400m超したというのがニュースになっていたけど、あと200m以上も高くなるということはどういうこと?

演奏会、はねたら、くず餅で有名な船橋屋であんみつ。おお、ちょっと、ぶれましたね。
f0125367_1622287.jpg
あんみつにも、くず餅がちゃんと入っているのだ(サクランボの隣)。

街は暑く、蒸していた。スカイツリーも白(しら)っぽく霞んで見えるほどだ。
隅田川の花火大会があったので、それと判る人出もあるのだけど、コチラはちょっとぐったり。
[PR]
by afuroyan | 2010-08-01 19:40 | music | Comments(6)
Commented by kororogi at 2010-08-02 17:08 x
美味しそう♪

私もスカイツリー見物に行ってみたいです。
Commented by afuroyan at 2010-08-02 22:31
kororogiさん、どうもです。
船橋屋、良かったです。お店は古いのですが雰囲気があります。あんみつ、少し冷やしが足りないかな?なんて思ったのですが違いました。お豆の塩味と餡のコクが良く判り、絶品だと思いました。スカイツリーはもう少ししたら都下どこからでも見えますよ。今回はさらりとしか書きませんでしたけど、すみだトリフォニーホール良いホールですよ。是非!
Commented by yanaphoto at 2010-08-02 22:53
スカイツリー 毎日通勤電車から眺めてます
首都高6号線下りから見るスカイツリーは異様にでかくて怖いです
運転者は脇見注意
Commented by afuroyan at 2010-08-03 19:54
yanaphotoさん、どうもです。駒形辺りからストリートビューで
見ると・・・ってまだありませんでした。
吾妻橋辺りから金色火の玉と併せて見たら、日本って変な国だなぁと
痛感するんでしょうね。   今度、行ってみよう。
Commented by scanandyou at 2010-08-05 10:46
ここのホールは1~2回しか行ったことないけど、
音がとてもきれいに聴こえるような気がします。
よく知らない音楽でも不思議と親密度がアップ!
Commented by afuroyan at 2010-08-05 22:53
scanandyouさん、どうもです。
シューボックススタイルは良い音響特性を実現しやすいそうです。
対して、ワインヤードは、席数を確保することが第一目的なのだと個人的には思っています。
その結果、トランペットのアタックが後ろや横から聴こえる様な変なホールもあります。
すみだトリフォニーホールはステージと客席の音響的な一体感があって
音楽の内容も良く判ると思います。
<< あかかん さらにごじつかんがえた >>