さいうん しょのに ⇒かんすいへいあーくかも・・・
昼過ぎ、トマトソースを煮込んでいたら「すごいよ」とあくび.から知らせあり。こんな(F11を押すと見やすいかも)。
あくび.の記事はこちらこちら
f0125367_21301585.jpg
Nikon D200
Ai AF Nikkor 35mm F2D

彩雲、いつ見てもステキです。
後日追記:これは環水平アークでした。

ご参考:http://kokumaijp.blog70.fc2.com/blog-entry-113.html ・・・リンク先404になっちゃった。
要はもわもわと雲の中で虹色なのが彩雲で、環水平アークは円弧状(断続的の場合もある)の違いがある。
[PR]
by afuroyan | 2010-07-18 19:56 | digital | Comments(6)
Commented by yanaphoto at 2010-07-18 21:56
あら不思議
Commented by bmwk_rs at 2010-07-19 04:47
見たこと無いです。
私も見たい!
Commented by afuroyan at 2010-07-19 20:21
yanaphotoさん、不思議ですよね。
でも、発現原理がハッキリしていますし、そんなに珍しい現象でもありませんし
日本海軍の偵察機の名前にもなっていたりもします。
ですから「吉兆だ」とか「いや、大地震の前触れだ」とか、ことさらに騒ぐのは間違えですねぇ。
まあ、これだけキレイなもの、ちらとでも見れたのが一番、嬉しいです。
Commented by afuroyan at 2010-07-19 20:33
bmwk_rsさん、そんなに珍しいものではありません。
ブログ始める前から数えても、かなりの数見ています。今回もトマトソースの
野菜を刻む前に「こんな日は(夏の巻雲が出ていたから)出るかもな」とベランダで空を仰ぎ見ていました。
上の画像はソースを煮詰めている頃なので、玉ネギを炒めている頃に気が付いていたら
もう少し濃い色が出ていたのかもしれません。ブログ過去ログによると、去年は7月25日に
彩雲を見ていますね。春夏秋冬いつでも条件が揃えば発現するようですね。
Commented by FSX at 2010-07-19 20:35 x
この雲、こちらでも見ましたが、
角度が違うので彩雲にはなってませんでした。
Commented by afuroyan at 2010-07-19 20:48
FSXさん、どうもです。
そう、そこ、角度なんですよね。雲自体は高層にあるからかなりの範囲で見ることが出来るはず。
でも、分光されたのを見ることが出来るのはごく一部の地域になる訳ですね。
だいぶ前からこの大気光学現象の類を追っかけていますが、Twitterなどでみても
多くの方が見ていて今回の発現で彩雲の認知度?が上がったのはこれまた嬉しいことでもあります。
<< あついんでやきなおし ひろいもの >>