えび?
シチヘンゲ(ランタナ)を撮っていたら、結構大きな虫が蜜を吸っていた。
ちょっと見は伊勢えび。翅は透明で絶えず動かしてホバリングして花から花へと蜜を吸って回る。
すばしっこい。とても、追っかけられない。そんななかの一枚(トリム)。
f0125367_1801127.jpg
オオスカシバ(スズメガ科)。蛾でした。翅が透き通っているからハチかと思いました。
頭はカエルで胴体はエビ、翅はハチで背中のウグイス色がなんとも渋い、すんごいデザインの蛾なのでした。
[PR]
by afuroyan | 2009-08-28 17:59 | digital | Comments(6)
Commented by FSX at 2009-08-28 23:17 x
スズメガは見たことありますが、これは見たこと無いです!
ほんとすごいデザインですね~!!
Commented by coolys1 at 2009-08-29 20:42 x
なんとも・・・しかし昆虫の多様性に驚かされるばかりです。
デジイチは横並びだもんなぁ (二強のいいなり・・)
Commented by afuroyan at 2009-08-29 22:42
FSXさん、どうもです。スズメガの燐粉が無い状態で「透かし羽」だそうですけど、
お顔はどう見てもカエルか魚といった感じで、それでエビちゃんですから。
近所に幼虫の食草であるクチナシの樹があるからそこで生まれた個体だと思います。
Commented by afuroyan at 2009-08-29 22:54
coolys1さん、そんなに珍しい蛾じゃないみたいです。他の蛾が夜行性ですが、
オオスカシバは昼間に活動するので見やすいそうです。でも動きが素早くて、
とてもこちらが追いつきません。
>(二強のいいなり・・)
言いなり、横並びは嫌ですけど、程度、標準化はきちんとされると良いんですけどねぇ~
Commented by Yです at 2009-08-31 16:10 x
すっごっーー(@。@)蛾だったなんてショックです。
だって、昔からみたことはあっても動きが速すぎて動体視力が追いつかず、「あれはきっと図鑑で見たハチドリだ」と考えないようにしていましたから。
しかも、確かに海老蛙蜂・・・・・。
神様はこの生き物を創る時、ネタ切れだったのかも。
ええ~~い! とりあえず混ぜちゃえ~~~みたいな。
それにしてもよくぞ撮りましたな~。
野山で長すぎるレンズにカシャカシャカシャ みたいな人が撮れる写真かと思ってましたわ。
Commented by afuroyan at 2009-08-31 21:20
おっおおー、あらふぉーのYさん、いらっしゃいませ。
蛾〜ちゃんだったんですね。誰が見たって最初はハチだと思いますよ、あの身のこなしは。
>ええ~~い! とりあえず混ぜちゃえ~~~
まあそんなとこでェしょう。カシャカシャカシャはやったけどそんな長いレンズは
使わないのですよ。35mm(フィルムカメラでいう所の標準レンズ)。
<< さぶすぴーかー そのご おはなとなりもの >>